Beyonceと音楽日記

自分が持っているCDをレヴューしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mステを見終えて

Mステでの『If I were A Boy』良かったですねー!!セットも衣装も良かった!!歌い始めたときのBeyonceめっちゃ綺麗だったー!神秘的です。生歌に関しても◎!ちょっとキー下げてたりしたけど、感情豊かに歌っていてかっこよかったー!!バラードなのにあんなに動き回って歌ってしっくりくるのは彼女くらいでしょう!!
ただ1点難点あげるとした「I Think I Could Understand」のトコでビヨ節効かせ過ぎw元の音源でも効かせ過ぎだったのに、Mステはそれ以上だった。

トークも良かった!!自分がビヨヲタだからかもしれないけど、なんか他の海外アーティストが来た時よりも、今日Beyonce来たら番組のなかでのBeyonceの扱いみたいなんが違うく感じました!なんか今夜のメインイベント的なw・・・・・・・・・ヲタの勘違いですね~(イタイw)

1日に2回もBeyonceに会えるタモさんが羨ましいよー!矢島美容室との絡みはほぼないに近かったですねー!一方的に矢島美容室はBeyonceをちょこちょこ口にしていましたがw

さー明日スーパー行って枝豆買ってきますかーw別に買って食べたからといって何かが手に入るわけじゃないんですがねーwてかタモリさんに食べ物話しちゃダメだよ!話に食いついちゃったら語って食べ物以外の話題皆無になっちゃうからー
まぁ好きな食べ物聞けて良かったけどー^^

昨日は一睡もしなかったんで今日はもう寝るzzz
スポンサーサイト

ショック

Beyonceいいとも出てたんだってーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
いいともには、渡辺ナオミが出演してるから絶対絡みあったはず
見れなかった;;;;;;;;;;;


でもギリギリセーフ!!

わぁの実家は、CXフジ系列が映らない地域があるから、ほかのテレビ局で午後の5時から再放送をやってるんです!!!
実家に連絡して即効録画頼みましたーーー!!


Mステばかりに気をとられてほかのメディアに目がいってませんでした。不覚
いつも目覚ましでBeyonce来日すると、絶対取り上げるのに今日はBeyonce情報一切なしでした。せっかく早起きしたのに


このようなミスがないように、毎日Beyonce公式サイトチェック!!!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー追記ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もうYou Tube上がってました^^ネット社会に感謝

矢島美容室『ニホンノミカタ ネバダカラキマシタ』

064.jpg
今日の「~おかげでした」の矢島美容室がめちゃくちゃおもしろかったんで、興奮が冷めないうちにシングル『ニホンノミカタ ネバダカラキマシタ』のレヴューします!!

「~おかげでした」をきっかけにネバダからきたという設定でデヴューした矢島美容室は写真左からストロベリー・マーガレット・ナオミの3人組。自分が好きなのはマーガレット!今日の「~おかげでした」でセグウェイを乗りこなすマーガレット最高でした!!

曲はかなりTHE歌謡曲といった感じで、聞いたらすぐ覚えてしまうメロディで企画モノにもってこいの歌ですねー!同じ企画モノでいえばヘキサゴンファミリーとかは全く興味ないんですが、とんねるず好きだし野猿も結構好きだったんで、久しぶりにとんねるずの企画モノということでCDレンタルしました!!

いやー結構というか、かなりはまっちゃってますwwまず歌詞がおもしろい!でも後半にはちょっと考えさせられるような部分もあったりと聞き応えあるし、もーなんにしろ元気が出る!!こんなに聞いて元気になる曲って久しぶりだなー
最近は、景気もわるいし、嫌なニュースばかりでストレス社会の日本の救世主となる曲になって欲しいです!!

明日のMステ楽しみですね!!Mステでもセグウェイに乗ってきてーー!!

評価★★★★☆85点

Beyonce速報

Beyonceの『If I Were A Boy』がビルボード総合チャートで第3位にランクアップ

うん!上出来!1位じゃなかったけど、3位で十分!だってこの曲が受け入れられたっていうだけで十分ですし。下手したら大コケの可能性もありましたからねー

明日のMステ楽しみですねー!!!!

Britney Spears『BLACKOUT』

107_20081027174710.jpg
 ブリちゃんの完全復活を記念して、去年発売されカムバックに微妙に失敗したBritney Spearsの5thアルバムの『BLACKOUT』についてレヴューします!まずこの時期は、まだ精神も不安定だったろうしゴシップまみれでMTVのパフォーマンスでズレズレの口パクで覇気のない表情にダンス。ダメ押しに千鳥足と散々酷評されまくってましたねー。自分もこのアルバムに期待してませんでしたし輸入版が1000円切ってたので色物的に気軽に購入しました。

 まず幕開けは、カムバックあるかも!と思わせる不気味なビートにサビでのギミギミのフレーズが必ず耳に残って離れないインパクトある先行シングルだったのにも関わらず、MTVのパフォ+見る価値ナシのビデオによってカムバックできなかった惜しい1曲の『Gimme More』この曲はDanjaプロデュースでこの曲からDanjaってドッカーンといきましたよね!ニューアルバムからの『Womanizer』もそうだけど、先行シングルに定番プロデューサーを持ってこないブリちゃんの姿勢はかなり好きです!そして次の曲は前作でもバツグンの相性を見せ付けてくれたBloodshy & Avantをプロデューサーに迎えた『Piece Of Me』この曲の第一印象は「カッコイイ」の一言!聴いた瞬間に気に入りました。このビデオはかわいいブリちゃんが見えたし、もっとヒットしても良かったと思うなぁ・・そして次の曲もBloodshy & Avanプロデュースのサビでのスピード感溢れる盛り上がりあるトラックに、ブリちゃんの特徴ある声質がピッタシの『Radar』そして今度はDanjaプロデュースで3rdシングルにもなった『Break The Ice』この曲個人的にイマイチ。なんかこの曲聞くと落ちてもの凄くマイナス思考になった気分になりますwかっこいいとは思いますが・・とりあえずMVがアニメでガッカリ。そして高速ハンドクラップ音からはじまるBloodshy & Avantプロデュースのかわいらしい1曲『Heaven On Earth』そして次の曲もDanjaプロデュースで、イントロでのDanjaとブリちゃんの絡みがめっちゃかっこいい『Get Naked』そして、次の曲もBloodshy & Avantプロデュースでイントロでのブリちゃんの早口でねっちょりとした語り口調歌唱がこれまたかっこよ過ぎる『Freakshow』そして次の曲もBloodshy & AvantがプロデュースでSean Garrett 関与の気だるいボーカルが◎の『Toy Soldier』そして次の曲はこのアルバムの中で自分が1番聞き込んだ曲のDanjaプロデュースの最高のダンストラック『Hot As Ice』これはブリちゃんのボーカルも、もちろんいいんだけどバックでのコーラスがおもしろい!!特にサビでの「ウゥゥーー」の高音とか最高!ほかの曲に比べてキャッチーさもあるし、この曲シングルカットしてほしかったなぁ・・残念。そして次の曲はサビの感じがどことなくニューアルバムからの先行シングル『Womanizer』に似てる『Ooh Ooh Baby』そして次の曲は、イントロでのDanjaの声がTimbalandっぽい『Perfect Lover』そして、このアルバム唯一のスロウな1曲でThe Neptunesプロデュースのかわいらしい『Why Should I Be Sad』とかなり、片寄りはあるもののコンセプトがしっかりしていて、かなり内容として高得点なアルバムだと思います!

個人的にこのアルバムそんな酷評するほど!?っていうかかなり好きな内容ですね~!まぁ確かに曲の大半がキャッチーさ皆無で不気味でクセのあるトラックなんで、はじめ聞いたときはなんか病んでる内容だぁって思ったし、それが当時のブリちゃんだっただけに自分の精神面を描いてるみたいでかわいそうにもなったけど、ひとつひとつ単曲はかなり完成度高いですし、まず第一に「カッコイイ」これにつきますねー!ブリちゃんって生活面で自分を見失っていても、音楽面ではきちんと自分を理解してますねー。彼女歌唱力こそありませんが、アクの強い特徴的な声質が武器になっていてデヴュー当初のモロPOPな曲だと何回も聞いてるとそのアクの強い声がウザくなったりするんだけど、4thや今作のようなトラックでは力を込めて歌わずに気だるくささやくように歌ってるからしつこくないし、その気だるさがカッコイイ!!それにブリちゃんは歌わなくてもちょっとした語りすらも曲になじんでかっこいいんだよねぇー『Freakshow』のイントロなんてかっこよすぎて鳥肌モノ!
お気に入りは『Gimme More』『Piece Of Me』『Radar』『Get Naked』『Hot As Ice』あたりですねー

総評★★★★☆88点

BeyonceがMステ出演決定!!

beyonce-400a090707.jpg
キマシターーーーーーーーーー!

今週の31日金曜日のMステBeyonceの出演が決定しました!!!
これはBeyonceのオフィシャルサイト情報なんで、確実ですよ~!!

曲は『If I were A Boy』を披露してくれるそうです!!もう絶対録画!!
古いビデオデッキだけど、自力でCMカットしよーw

Destiny's Childの『Survivor』以来だっけ!?Mステはセットも凝ってるし、マジ楽しみ!!!


そんで、同じ週の出演陣を見てみたら、コブクロ・福山・レミオロメン・矢島美容室...........
矢島美容室っ!?
とんねるずめっちゃ好きー。このユニット確かネバダ州出身の設定でしたよね!てことはそこら辺を元にBeyonceとの絡みなんかがあったりして!楽しみ!曲も結構好きです^^MIKATA

トークも要注目ですね!!

改めてBeyonceの先行シングルについて

bee2510.jpg
もの凄いポーズww

そういえばBeyonceの新曲が解禁されてから結構日にちたちましたね~
『If I Were A Boy』の方は、解禁された時からそんな悪いイメージはなかったし、バラードは好きだし2,3日聞く事で好きになりました~。それにドラマ仕立てのMVも良かったし!ちなみにこの曲ダウンロードが好調のようで来週のビルボード総合チャートのいい位置に食い込むとのこと!まぁ1位取れれば良いけど、あんま期待しておかないでおきますw期待しといてとれなかったらショック大きいですし、最近はダウンロード解禁で5,60位からジャンプアップとかザラなんで1位のありがたみがなんか薄い。
それに、『Daja Vu』以上のヒットになりそうなのが納得いかない!絶対『Daja Vu』の方がいいって!!


あと問題の『Single Ladies』ですが............あれだけ酷評したのにも関わらず最近はまってきちゃいました~(笑)ビデオ何回も見ていたら催眠術のように『Single Ladies』にはまっちゃいました~
ビデオは最初は低予算ビデオっていう印象だったのに、最近はBeyonceのダンスが堪能できるシンプルな芸術モノとまで思ってきちゃいました~!
曲は激シンプルだけど、あのアッサリ感が逆にイイ!はじめのインパクトこそ皆無でしたが、やっぱり自分ははじけたBeyonceが好きでした~
ビデオのダンス死ぬほど見たよーw

『If I Were A Boy』の方は、好きだけどあんまり何回も聞きたいとは思わないなぁー。これは悪い意味じゃなくてなんか染みたいときに一発的な感じで、長く聞けそうですね~
逆に『Single Ladies』の方は、リピートかけて流しておきたい感じ。できればビデオ付でw

とりあえずはまれて良かったー。まぁ『Single Ladies』の方は無理やりハマらせた感は拒めませんが(笑)
Beyonce『If I were A Boy』MV
Beyonce『Single Ladies(Put A Ring On It)』MV

BeyonceのツアーにSolange参加!?

beyonce_solange.jpg
来年の4月からスタートするBeyonceのワールドツアーに妹Solangeの参加すると父のマシューが発表したらしい.............................................

うわーマジやめてほしー(笑)
もうこの際だから善人ぶらずにハッキリ言うけど

マシューとSolangeウザw

一緒に参加しても客はほぼBeyonce目当てなんだからショック受けるのはSolangeだと思うけど・・
つかKellyとMichelleのアルバムには絶対Solangeがソングライティングで数曲に参加するし、挙句の果てにはBeyonceのツアーに参加とか、マシューがどれだけSolangeをヒットさせたいのかは知らないけど家族の事情をビジネスに持ち込まないで欲しい。

Frankie J『The One』

153_20081018211701.jpg
BabyBashのヒット曲『Suga Suga』で話題を呼んだ、ヒスパニック系のR&BシンガーFrankie Jの2ndアルバム『The One』についてレヴューします。ちなみこちらの作品は通常盤とカバー曲『More Than Words』を収録したRe-Release盤があり自分は、前者の普通の方です。だって『More Than Words』が出るころにはもうこのアルバム買ってたし、追加されたのがその1曲だけだったし。でも追加ヴァージョンほしかったなぁ・・・・だって『More Than Words』めっちゃいいし、そっちの方がジャケットカッコイイし。

重要な内容についてですが、まず本作からの先行シングルとなり、全米でも大ヒットとなり、客演に制作にも関わったBaby Bashを迎えた、超メロディアスなミドルナンバー『Obsesion (No Es Amor) feat. BABY BASH』この曲がアルバム購入のきっかけになったんですが、この曲は聞いて即気に入りましたね~!そして次の曲は、まだ存在しているのかが不安な3LWを客演に迎えたしっとりとしていてアダルティで3LWのセクシーなボーカルが印象的なアルバム表題曲の『The One』そして次の曲は今作からの2ndシングルとなった、とってもメロウでさわやかな今の季節にピッタリのスムースな『How To Deal』そしてつぎの曲は、バックの「はじめてのチュウ」チックなコーラスが妙に心地いいクオリティの高いスロウジャム『Without You』そして、ここでちょい曲にも幅を効かせて、Paul Wallを客演に迎えたクラブサウンド『On The Hoot feat. Paul Wall』そして、壮大なイントロからアコギ一本で歌いはじめる彼の歌声に100%酔いしれてしまう激甘な『Story Of My Life』彼の真骨頂でもある、メロディアスなトラックにFrankie Jの特徴ある歌声が絡み、後半のフェイクにも実力を見せ付けられる『#1 Fan』そして、さわやかなトラックにファルセットを使ったコーラスなどあえてウィスパーチックに歌った感じが秋・冬のバックグラウンドミュージックとして最適な個人的にオススメの『Just Can't Say H's Love』そしてイントロでBryan-Michael Coxがプロデュースと分かってしまうここまでのスロウジャムより若干ビートの効いた『In The Moment』そして、アルバムからのオリジナル曲としてはラストの物静かなトラックにサビでの「ゴーン」連呼のコーラスが素晴らしい『Gone』そして次は、前作からのヒットナンバーで、美メロ好きなら一発でハマルこと間違いナシの『Don't Wanna Try』そして冒頭でも紹介したBaby Bash名義で大ヒットした『Suga Suga feat. BABY BASH』と素晴らしい内容になっています。

自分がはじめてかった男性R&B歌手のアルバムなんですが、はじめからアタリを引いたなと今も思います!だって捨て曲なんて一切ないし、アルバム通してのバランスっていうのが素晴らしく取れていると思います。最後の既出曲2曲をはずすと全10曲と非常にコンパクトなんですが、そのコンパクト感がいいんです!
例で言えばMonicaの『The Makings Of Me』やJaheimの『Ghetto Classics』みたいな感じかなぁ・・単曲単曲でみるというより、アルバムを通して聞くと傑作に感じるみたいな・・・・とにかく素晴らしい作品です
お気に入りはもちろんすべてですね!

総評★★★★★90点

倉木 麻衣『Perfect Crime』

833_20081017222543.jpg
最終日は、倉木麻衣の2ndアルバムの『Perfect Crime』についてレヴューします。全然関係ないんですが、倉木ってなんでテレビでないんでしょ!?苦手なのかなぁ???紅白には1回出てたけど、中継だったし、普通に歌番組に出てる倉木が見てみたっかったなぁ~。
今出ても曲がねぇ・・・・(笑)

気を取り直して、評価に移ります。まず倉木がはじめてROCKを楽曲にとりいれたアルバム表題曲の『Perfect Crime』そして次の曲は、これぞ倉木麻衣といった定番の親しみやすいメロディの倉木の黄金期を思い出させてくれるコナンのエンディングテーマになった鉄板バラード『Start In My Life』そして次の曲は、朝ドラ「オードリー」主題歌になったバラード『Rearch For The Sky』この曲は、これまでのキャッチーで若い子向けのバラードに比べ、クラシカルでヒーリングな雰囲気を漂った倉木の中の名曲ですね!そして次の曲は、ポップな中にROCKの要素があり、今の上木彩あたりが歌っていそうな『Brand New Day』そして次の曲は軽快なアコギに耳より先に体が反応しそうなキャッチーなダンストラックのシングル曲の『Stand Up』この曲あたりから、倉木のMVには黒人男性がチョコチョコでるようになりましたね!そして次の曲は前作収録の『Never Gonna Give You Up』のようにウィスパーで早口歌唱を披露して、サビ前の「Listen To The DJ」のフレーズのエフェクト加工がカッコイイメランコリックな『Come On ! Come On !』そして次の曲もコナンのエンディングテーマとなったキャッチーなバラードで、自分が小6あたりに聞きまくった名曲『Always』この曲の歌詞は小学生ながらもポジティブで素敵な歌詞だなぁって思いましたね!周りの友達もみんな聞いてましたよ!そして次の曲は、昔のRodney JerkinsのようなUSの音楽シーンを意識したような挑戦的なアップ『What Are You Waiting For』そして、次の曲は特に特徴もないけれど切なさ漂う安心して聞ける『Thinkin' About』そして次の曲はデヴュー曲の『Day After Tomorrw』を彷彿させる完成度の高いシングル曲の『冷たい海』この特徴的なタイトルがしっくりくるとても寂しさが漂うクールな1曲です。そして次の曲は、優しく暖かい雰囲気のある壮大なバラードの『いつかは あの空に』そしてラストの1曲は、ピアノソロではじまるのが印象的で、全英語詩のアウトロ的扱いの『The Rose』この曲は是非とも日本語詩でもっと長めで聞きたかったです!

まずアルバムを通して、シングル曲に関しては言うことナシ!!シングル曲のクオリティでいえば1stに負けず劣らずの出来です!ただ、1stにあったシングルに劣らないアルバム曲や、3rdにあったシングル以上のアルバム曲っていうのがなかったのが残念。まぁこの2ndのアルバム曲はアルバム曲でROCK曲をだした曲だったり、USシーンを意識したアップな曲があったりと遊んでいておもしろいんですが、頭1つぬけるものがないのが惜しい・・・まぁでも全体的にいいですが!
オススメは、『Start In My Life』『Rearch For The Sky』『Stand Up』『Always』『いつかは あの空に』シングル曲すべてに『Brand New Day』『What Are You Waiting For』かなぁ

総評★★★★☆85点

倉木 麻衣『If I Believe』

171.jpg
 二日目は、倉木麻衣の4枚目のアルバム『If I Believe』についてレヴューします。自分はこのアルバムまでは倉木麻衣を聞いてましたが、ここから先は聞いてませんねwしかもこのアルバムもすべての曲が好きっていうわけではないんですよねぇ・・・なんかこのあたりから完全なるJ-POPになっていったような気がします。

まずお気に入りの『Delicios Way』以来の超ハイクオリティのアルバム表題曲で、シーブリーズのCMソングになった、夏の暑い日なんかに聞きたいすがすがしい涼しげな『If I Believe』そして、コナンの映画の主題歌にもなった、メロディも歌詞も切なさが満開の名曲バラード『Time after time ~花舞う街で~ (theater version)』MVの静止画の倉木に桜の花びらっていうのも幻想的でしたねぇ!そして次の曲は明らかにふざけたとしか思えないタイトルにはじめは聞く気をなくすんですが、聞いてみれば、サビでの壮大で爽快感溢れる展開にはまってしまった『風のららら』CMソングとしても話題になったはじめはアコースティックなのに、徐々にR&Bな感じになっていく、なんとなくStarGateを彷彿してしまった『Kiss』次の曲は妖美な艶かしいメロディがちょいアラビアンな『mi corazon』サビにスペイン語の歌詞が若干呪文っぽく聞こえますwそして次の曲は、なんとなくSPEEDの『Stedy』っぽいメロディからはじまる、倉木特有のR&Bフレーバーなとても安心して聞ける『I don't wanna lose you』次の曲が「THE ビーイング」といった感じの個人的にちょっと苦手なシングル曲『Make My Day』そして次の曲は、機会音にHIPHOP調のトラックにラップっぽい歌唱で歌い挑戦的な曲にも関わらずになんかふっ切れられてない『SAME』お笑い芸人がラッパー=「なんとかだYO!!」みたいな感じで、歌詞で「あの子は歌を唄うYO!」っていう噴いちゃう歌詞に恥ずかしい歌い方が印象的でちょっと笑えます。そして次の曲は、曲こそ特徴があるわけではない倉木の歌唱法がいつもより力強い『Just A Little Bit』そして次の曲は、聞いてビックリ!!まさかの2ステップ!倉木に今までなかった2ステップっぷりがカッコイイ疾走間ある『You are not the only one』そしてラストはアジアの歌姫・燕姿とのミディアムなデュエットで全編英語歌詞の『Tonight, I feel close to you』この曲も名曲だと思うなぁ!倉木も十分いいんですが、この燕姿っていう方の歌声がすごい良いです!透き通るにクリアな声で聞きほれちゃいます。
と若干捨て曲も2.3曲あったりするんですが、クオリティは保てていると思いますよ!

後半にいくつかいらない曲があるし、全体的にPOPの色が強くなっていってるんですが、R&Bフレーバーな曲もありますし、結構色豊かなアルバムだと思います!個人的に好きな曲はかなり好きなのに、ダメな曲はいくら聞いても好きになれませんでしたぁ。まぁ好きな曲の方が圧倒的に多いんですけどねw
このアルバム以降からの倉木ってなんか聞く気になれない。なんか出たシングルはもちろんアルバムもなんかダメ......
お気に入りの『If I Believe』『Time after time ~花舞う街で~ (theater version)』『I don't wanna lose you』『Tonight, I feel close to you』がめっちゃいいですね!

総評★★★★79点

倉木 麻衣『Fairy Tale』

876.jpg
 今日から三日連続、倉木麻衣のアルバムレヴュー特集します!そんで第1回目が倉木麻衣の3rdアルバム『Fairy Tale』についてレヴューします。コレ中学1年の時聞いたなぁ~。ちなみに1stアルバムのレヴューは過去にしてます→『Delicious Way』レヴュー

 まずアルバム表題曲で、GIZA特有のダサいけど親近感のあるメロディが印象的な『Fairy Tale』そして、モロ夏!な曲調でシーブリーズかなんかのCMだった思うシングル曲の『Feel Fine!』そしてサビにはJ-POPらしいキャッチーさがあるけど、基盤となるメロディは、結構R&Bのフレーバーがあって聞き応えのある『Ride On Time』次の曲は名曲ですよ!ゲームの主題歌に起用された『Key To My Heart』心地いいさわやかなトラックにウィスパーチックな倉木のボーカルが素晴らしいっ!2:10秒あたりからのブラックな展開も好きだし、ゲームはやってなかったけど、ゲームの主題歌っていうのがピッタリだと思う。すごい勇気付けてくれる1曲!確かコレ中学の時に着メロにしてたなぁ・・この曲を友達に「ケイ トゥ マイ ハート超いいよ!」なんてアホ丸出しでゴリ押ししてた自分が恥ずかしい・・・中学でこの程度の英語すら読めないなんてwそして次の曲は名探偵コナンのエンディングテーマに起用された、夏色の『Feel Fine!』に対し、正反対のウィンターアンセムの『Winter Bells』そして次の曲も最高!!1stで見せたR&B路線を強く出したクオリティの高い『Loving You』この曲は倉木の声にめっちゃ合ってるね!サビの「ラヴィンニュー」の高音が切ない!聴いた瞬間気に入ったなぁ・・今聞いても全然違和感とかないというか、今こそこういう楽曲をやるべきだよ!!お願いだからこの路線に戻ってくれ・・・・そして、次の曲も個人的に倉木曲のTOP10には入る『Can't Forget Your Love』バックの音が静かで、倉木のボーカルと優しいメロディが際立った名曲ではないかと。この曲って個人的に冬に聞くと良さが二乗します。なんかこの独特の静けさが冬っぽいし倉木の細い高音も冬を演出してくれているような...これからの時期にかなり良いですね。そしてUSのR&Bに影響をうけたと思われるクールでかっこいいアップ『Trip In The Dream』かわいらしい歌詞が特徴的でブリちゃんの『Oops!...I Did It Again』に雰囲気が微妙に似ている『Not That Kind A Girl』コナンのエンディングテーマになっていそうなバラード『Like A Star In The Night』メランコリックなメロディにいきなり「おはよう」とあいさつされちゃった、タイトル通り不思議いっぱいの下手すりゃウケ狙いソングの『不思議の国』そしてアコギ一本に壮美なメロディを歌いこなすラストに相応しい1曲の『Fantasy』とかなりの充実作になっています!ちなみに1stのレヴューはかなり前にしてます

まぁ名作の『Delicious Way』には一歩及ばないものこの作品もかなり完成度の高い1枚だと思います!まだこの時は、R&Bの雰囲気も何曲か残ってますし、彼女自身の魅力を味わえる作品だと思います。ちょっと注文つけるなら『Feel Fine!』と『Winter Bells』が季節が正反対過ぎて同じアルバムに入っているのが不自然だと思う。『Winter Bells』なんてモロだし.....
といのもこのアルバムシングルよりアルバム曲の方が聞き応えあるんですよねぇ~!逆にシングル曲がアルバムの雰囲気ぶっ壊しているってゆーのもめずらしいですが
でも個人的に倉木のアルバムの中で2番目に好きです!ジャケの倉木カワイイですね
お気に入りというか『Key To My Heart』『Loving You』『Can't Forget Your Love』は名曲ですよ~。今ならメッチャ安いですし、気になったらチェックしてみてください^^

総評★★★★☆87点

Rihanna『Good Girl Gone Bad』

971.jpg
今や女性R&B歌手の中で1番の勢いがあるRihannaの大ヒットアルバム『Good Girl Gone Bad』についてレヴューします。彼女出すアルバムごとに系統を変えたアルバムをリリースしてきましたよね!1stはダンスホール系2ndは正当R&Bそして今作は、ロックっぽかったり4つ打ちのハウスっぽいダンスミュージックがあったりと全体的にPOPよりなんだけどカラフルなアルバムになっています!このアルバムは音楽業界に多大な影響を与えたと思います!

まずは1曲から、ものすごい曲です!あの6週間全米№1を記録したTricky StewartとThe Dreamがプロデュースの『Umbrella』この曲はもう衝撃でしたよね!曲も今までにないかっこいいサウンドで「エラーエラー」と意味不明なフレーズが飛び出したりと革命的な1曲!どこの店でも散々流れてたんで今改めて聞こうとは思いませんが、去年を代表する1曲!年間1位はBeyonceでしたが、実質はこの曲が1位でしょ!?ビヨオタの自分でも認めざるをえません!そして、すばやく軽快なハンドクラップがかっこいい『Push Up On Me』StarGateの新たな引き出しを見せ付けた大ヒットの4つ打ちダンスPOPチューン『Don't Stop The Music』そして個人的にアルバムの中で1番好きなRihannaの気だるいボーカルにインパクトある激しいトラックによ~くなじむ『Breakin' Dishes』そしてROCKなサウンドも乗りこなせることを照明させた2ndシングルの『Shut Up And Drive』そして売れっ子R&BシンガーNe-Yoに売れっ子プロデューサーStarGateがプロデュースした想定内の売れ線ミッド『Hate That I Love You』異世界間の不思議トラックにRihannaの気だるいボーカルがよく合う『Say It』明らかにふざけた歌い方をしているのにそれが妙に曲になじむおもしろい1曲な『Sell Me Candy』続いては、Timbalandプロデュースのダンスホールっぽい『Lemme Get That』そしてこれまたTimbalandプロデュースでJustin Timberlakeのアルバムにそのまま収録できそうな『Rehab』かなりの幻想的ソングの『Question Existing』そして、バックのリズムと音がモロBeyonceの『Irreplaceable』なStarGateまる分かりな『Good Girl Gone Bad』と、かなりカラフルな内容なんでとっ散らかりそうなんだけど、以外にまとまっていてかなり優秀のPOPな作品です!

正直いってこのアルバム聞くまでRihannaの歌声苦手でした^^:なんか低いブリちゃんみたいな声なんだけど、高音を出すと今にも声が裏返りそうというか、しゃっくりしてる!?みたいな歌声で1stのダンスホールっぽいのは良かったけど(アルバムはイマイチだけど)2ndの正当なR&B路線が結構ダメだったんですよね~。前半のアップは良かったんですが、後半の大量の本格バラード群がRihannaの歌声にしっくりこないというか、彼女自身がすごくオンチに聞こえたんです。今回のアルバムの路線はかなりしっくりくるというか、自分のモノにしていますね!
いろんな系統の曲があってカラフルなのに、ひとつひとつの曲もインパクト高くて覚えやすいし、彼女のボーカルのおもしろさを感じれる素晴らしいアルバムですね!欲をいえば『Say It』と『Question Existing』の異世界感トラックをはずして1stのダンスホールチックな曲入れれば最強のアルバムになったのではないかと・・・
つか欲張りすぎですね(笑)『Don't Stop The Music』『Breakin' Dishes』『Shut Up And Drive』『Sell Me Candy』『Rehab』とお気に入りもたくさん!

総評★★★★☆87点

Alicia Keys『As I am』

056.jpg
類まれなる才能でグラミー賞を獲得し、たった3つのオリジナルアルバムでもうUSのソウルクイーンの貫禄を見せ付けるAlicia Keysの去年リリースされたアルバム『As I Am』についてレヴューします。自分アリシアのアルバム聞くと後半に必ずダレるんで、買わないつもりだったんですが、このアルバムは周りの評価がかなり良かったんで発売されて2.3週間してから購入しました!

まず歌ナシのピアノの綺麗な音色が印象的な『As I Am』からはじまり、前作の『Karma』のような、HIPHOPよりのトラックで低い声でのコーラスがめっちゃカッコイイ『Go Ahead』次は、ピアノが印象てきな綺麗すぎるメロディに、かすれてより進化したアリシアのボーカルが最高にソウルフルな『Super Woman』これまた、ピアノの覚えやすいキャッチーな優しいメロディにアリシアの力あるボーカルが冴え渡る、先行シングルとして大ヒットした『No One』次は、寂しげなメロディに終始鳴り続けているオルゴールのような音色が切なさを演出する、ドラマティックなMVが話題になったのにチャートアクションがイマイチだったシングル曲の『Like You'll Never See Me Again』 そして、JOHN MAYERが客演に参加した、ジャンルの違う2人が共演したのにも関わらずカナリの相性を見せてくれた秋の夜長に聞きたい『Lesson Learned feat, JOHN MAYER』そして、アリシアのハスキーな歌声が生音ソウルフルサウンドにマッチする『Wreckless Love』これまたハスキーでソウルフルなアリシアの歌声が炸裂するロック・バラード『The Thing Abount Love』そして、タイトル通り若々しいかわいらしいトラックが今までにないアリシアを見せてくれた『Teenage Love Affair』サビでの声の伸びが最高に心地いいです!!
っとここまでは完璧で素晴らしいですが、ここから先の曲を聞くにはなれない。別に曲が特別嫌いなわけじゃないですよ!ただもうすでに『Teenage Love Affair』まででお腹いっぱいになっちゃうんですよね~。ここまででHIPHOP色強め・1st2nd路線の曲・ロックバラードといろんな曲調があるんでこのアルバムを堪能できちゃう。『Teenage Love Affair』から先は個々の曲も特別頭抜き出る曲でもないし、曲調も同じような曲で単調だし、やっぱり眠くなっちゃうんですよね~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・惜しい!!

かなり評判の高いアルバムにも関わらず、自分は後半が単調で疲れるというか好きになれなかったです。ただ、『Teenage Love Affair』まではかなり好きです!なんかAlicia Keysってこのアルバムからかなり歌声がハスキーになりましたよね!?でもそのハスキーさが増したことで、曲もよりソウルフルに感じました!!
次回作は、全編通して疲れずに聞けて、それでいてソウルフルな今作を超える作品を是非出してほしいですね~。お気に入りは、もちろん『Teenage Love Affair』までの曲ほとんどですが、『Go Ahead』『Super Woman』『Teenage Love Affair』は特にいいですね~!最高

総評★★★☆69点

Beyonce『I AM...』Album Cover

beyonce-iam.jpg

beyonce-iamsasha.jpg
やっぱりモノクロなんですねww

でも好きだなぁ。なんかアルバムタイトルに合ってると思うなぁ。
1stには負けるけど、2ndのジャケットより遥にいいと思うなぁ

おそらく少数派だと思うけど、下のデラックスの方が好きだなぁ!てかデラックスってなんだ!?通常盤は2枚組みで、デラックスには2枚+収録曲が多いの??それともDVD付!?
アルバムのジャケにI Am Sasha Fierceってタイトルだし・・・・・・・・・『I Am...Sasha Fierce』っていうのが正規なの??多分違うよねぇ

なんかジャケットがSadeのBestに似てるなぁって思いましたぁ!どちらもナチュラルビューティ!!!
729.jpg
コレがSadeのBest。

Beyonceに盗用疑惑!?

thumb_1172493045.jpg
Beyonceの先行シングルの『If I Were A Boy』に盗用疑惑が出ているそう

まだ正式な発表はないそうですが、もともとこの曲のプロデューサーのToby GadがBC Jeanという新人カントリー歌手のデビューアルバムに参加するはずが、そのプロジェクトからおり、その後に、『If I Were A Boy』をBeyonceに提供したというもの。

話聞いてると・・・・・・・・・・・普通にToby Gadが悪いんじゃ(笑)分かっててもらったんならBeyonce側に非はあると思うけど、分かってたらこの盗用騒動になるのも想定できると思うし、何より転用したToby Gadが根源だと思うなぁ・・・

この騒動で、Beyonce側はBC Jean側に曲の権利を交渉していて、もしかするとBC Jeanのデヴューアルバムでデュエットの可能性もあるとのこと

もしデュエットになったらJennifer LopezとUsherの時みたいに泥沼な騒動にならなくていいと思うけど、この騒動で損してるのBeyonceだけだよね・・

BC Jeanは被害者だけど、この騒動でかなり名前は売れたと思うし、Beyonceとデュエットなんかできたらそれこそ話題になると思う。Toby Gadはなんか話題のなかに入ってこないし、「Beyonce盗用疑惑!?」なんて記事にあるといかにもBeyonceに悪意があって盗用したみたいに聞こえる・・・・

まぁこんな騒動になるくらいなんだからBeyonce側にも悪いところはあるんだろうけどさぁ・・・・
でもBC Jeanからしても、いきなり自分が歌っていた曲をBeyonceが歌っていたらビックリだよねぇ

丸く収まって2人でのデュエット実現できればいいですね!

切り替えていこう^^

The Pussycat Dolls『Doll Domination』

435.jpg
まだ2作のアルバムしか出していないにも関わらずにたくさんのヒット曲を持つ、お色気キャバレー軍団のPussycat Dollsの2ndアルバム『Doll Domination』についてレヴューします!まずこのアルバムの前にリードボーカルのNicoleさんの壮絶なソロでのコケがありましたよね!ソロであんま粘んないでコッチに切り替えて正解!Nicoleはソロ向きではないね~。単体だけだと華がないというかイマイチなんだよなぁ・・やっぱりガールズグループからのソロって難しいだろうなぁ。あのソロのコケのおかげで彼女に負のオーラが・・・もうよほどのことがない限りソロでの成功はないでしょうね~

改めまして本作の内容ですが、まずは先行シングルにもなったRodney Jerkinsプロデュースのロッキシュでとてもインパクトのある『When I Grow Up』この曲は、発売前に散々聞いたんでCDで改めて聞こうとはあんま思いませんでした。でも完成度は高い!そしてSnoop Dog客演でサビは同じフレーズの繰り返しなんだけど、その繰り返しが妙にクセになる『Bottle Pop』そして、安室の『Fish』にもある三味線や琴のような音が「チャンカチャンカ」と終始鳴り響いておもいしろいスルメ曲の『Whatcha Think About That』そして2ndシングルにも選ばれ、MVでの様々な動物が登場し、不思議な寂れた景色が印象的でもの悲しげな『I Hate This Part』ほら貝の笛のような音で始まる『Takin' Over The World』そしてR.Kellyが制作&客演した、心温まるようなとってもメロディアスな『Out Of This Club feat. R. Kelly & Polow Da Don』エフェクトかけたニコールの声かわいいですね!そして次の曲はこのアルバムを買う引き金となった、Polow Da Donプロデュースの疾走感あふれるさわやかな『Who's Gonna Love You』この曲はサビからverseに戻るところがイッキ反転する感じとか、サビでのニコールの高音が最高ですね~。そして次の曲は、曲を聴けばStarGateとすぐに分かるふんわりとした優しい雰囲気の『Happily Never After』Timbaland制作で彼らしい不気味なトラックに「マジッ♪」の連呼がおもしろい『Magic』これまたTimbalandで、彼らしいミッドスロウ『Halo』そして、前作の後半に収録されていそうなキャバレーっぽい『In Person』そして、このアルバムの中でもかなり気に入ってヘビロテしているRodney Jerkins制作ハジける電子音トラックの『Elevator』この曲は、ニコールさん以上に存在感出してるMelodyがヤバイ!!なんたってPCDのなかで自分はMelody派ですからw彼女の声ってエフェクトかけるとかなりおもしろいです!もともと特徴的な声だけにエフェクトかけたらかなり存在感があります!そして、そして悲しげなトラックにニコールの感情的なボーカルが印象的なバラード『Hush Hush』続いてもアルバムの中でかなりお気に入りの『Love The Way You Love Me』バックに踏み切り音のようなおかしなシンセ音が終始繰り返し鳴り響き、サビの「ライデー」の連呼がクセになるスルメ曲!特にMelodyパートが好きですwそして次の曲は、ちょっと聞いてると頭痛がしてきそうな捨て曲の『Whatchamacallit』そして実質ラストの前作にはなかった綺麗で壮大なバラードの『I'm Done』そしてニコールのソロ曲としてコケたけどRemixでかなり優秀になって生まれ変わった『Baby Love』正直いらなかったかものキャバレーチックな『Perhaps, Perhaps, Perhaps』とたっぷり18曲様々な系統の曲を惜しげもなく詰め込んじゃってます!

いろんな流行の路線の曲をいっきにボッコンと詰め込んじゃった感じで、まとまりはほとんど皆無w1度視聴したのにも関わらずスルーしたくらいですから。でも単曲で評価すればほとんどの曲が平均以上の曲だし、頭1つ抜けるような自分の中でのアタリ曲なんかも結構あって満足度高いです!ただやっぱりこんなにも系統の違う曲をぶっこむもんだから『Perhaps, Perhaps, Perhaps』『Whatchamacallit』は個人的にカット(もちろんシングルカットの意味ではないですよ)してほしい内容でした(笑)
まぁこれは好みの問題だし、良く言っちゃえば買えば絶対に好みの曲があるハズっていうオムニバス的なアルバムだと思います!18曲もあるんだしw
あと注文つけるとしたらただ1つ・・・・・他のメンバーにももっと歌わせてあげてください。ニコールの歌声がPCDを支えるてるわけでもないと思うし、そこまでニコールが上手いってわけでもないし、なにより他のメンバーもきちんと歌えるんだから(とくにmelody)
お気に入りは『Whatcha Think About That』『I Hate This Part』『Out Of This Club feat. R. Kelly & Polow Da Don』『Who's Gonna Love You』『Elevator』『Love The Way You Love Me』得に後者3曲はホントにかなりのお気に入り!

総評★★★★☆86点

BETの番組に出演したBeyonceがカワイイ!!

Beyonceが音楽番組のTRLとBETの番組にも出演してました~!
どっちも見たけど、英語ばかりでわかんないんだけど、めっちゃBeyonceがカワイイシーンがありました!
Beyonce『BET 106&Park』出演
この動画の1:10から見てみてください!!『Single Ladies』の撮影について語ってるんだけど、Beyonceが最後の息切らして笑みの部分を再現してくれてます!なんかBeyonceって真面目でステージ以外では冷静ってイメージがありますが、これ見るとめっちゃおちゃめーーーー
Beyonceのトーク
こんな動画もありました~。かなり話盛り上がってますねぇ!表情豊かです(笑)ティンドーンww

またBeyonce好きになっちゃいました!!

10099739593_s.jpg
そういえばTRLも108&Parkもこの髪型だし、『Single Ladies』もこの髪型だしコレを今度は押していくんですね~『B'Day』の時に押してた髪形より似合ってるし、綺麗!

ちなみにコレが『B'Day』の時に押してた髪形↓
071.jpg

結局浸透せずに『Irreplaceable』のシングルカット時からはもうしてませんでしたけどw

Keith Sweat『Just Me』

283.jpg
 かなりのベテランシンガーであるKeith Sweatの今年リリースされたアルバム『Just Me』についてレヴューします。コレは、何気なしに視聴したらものすごい気に入って即買いしたのを覚えてます!ベテランのアルバムってすごく落ち着き過ぎで眠くなるんですが、このアルバムはそんなの皆無ですね。この人の声よく羊に例えられますが、ホント似てる!!すごい味がある声ですよ~

内容は、まずしょっぱなから完璧なメロウなサウンドにやられちゃいます!ファルセットっぽく高音でのボーカルが最高ですね~、間奏にある「ナァナナナナナナナー♪」が異常に心地いい『Somebody (Featuring Chris "F.L.O." Conner)』そしてイントロにプロレスラーの入場!?とビックリするも、メロディが切り替わった瞬間に安心できるTeddy Rileyプロデュースの『The Floor』次は、個人的にかなりオススメ曲で、曲中にある「カカッカ カッカ♪」の軽快なハンドクラップ音が耳から離れず、彼の羊ボーカルもたまんない最強のスロウジャム『Girl Of My Dream』イントロの女性の吐息まじりの「Oh Boy」のフレーズがタイトル通りセクシーでアダルトな雰囲気の『Sexiest Girl』客演の女生とのしっとりとしたスロウなデュエットナンバー『Butterscotch (Featuring Athena Cage)』次の曲も今年死ぬほど聞いた超オススメ曲の、ティンバ曲によくあるポコポコとしたヘンテコ打楽器音ではじまる切ないスロウジャムで、Keith Sweatの歌声がこの曲に超合う!!なんかこの羊声が曲の切なさを激しく演出してくれる『Me And My Girl』Keyshia Cole似の歌声の女性シンガーを客演に迎えたタイトル通り甘ーーーいスロウなナンバーの『Suga Suga Suga (Featuring Paisley Bettis)』イントロから美しいピアノ音にやられる『Never Had A Lover』さっきはKeyshiaだったけど、今度はホントのKeyshia Coleが客演にでてきた『Love You Better (Featuring Keyshia Cole)』サビでの語りかけるように軽めに歌うKeith Sweatもアリの『Just Wanna Sex You』落ち着いた雰囲気で派手さはないけど、何かにとBGMとして使えそうな『What's A Man To Do』そしてラストは、2:22秒からのコーラスのみで穏やかになってから10秒くらいしたらもう1度エモーショナルに展開が良い『Teach Me』と12曲中12曲すべてがメロウでスロウなサウンドという片寄った作品にも関わらず全くダレないかなりの秀作です!!

前半6曲はメロウな中にもキャッチーさがあり、後半6曲はアダルトな感じですかね!!落ち着きすぎた雰囲気が苦手な人は後半6曲で眠くなる人もいるかもしれませんが、前曲スロウな曲なのにこんなにスンナリと聞けるのはスゴイ!!自分Alicia KeysとかAngie Stoneあたり聞くと、アルバム1枚通して聞くとだれて後半眠くなるんですよね~
そして、彼の羊ボーカルもイイ!!黒人R&B歌手って似通った声が多いけど、この人はかなり特徴的な声ですね!でもそのジリジリと震えた声が、こういったスロウなサウンドと合わさるととってもエモーショナル!!ヤバイです!この作品が初Keith Sweatなんですが、他の作品も聞きたくなりました!
今年の男モノで1番好きです^^
オススメというか『Somebody (Featuring Chris "F.L.O." Conner)』『Girl Of My Dream』『Sexiest Girl』『Me And My Girl』『Suga Suga Suga (Featuring Paisley Bettis)』が特にお気に入りです!

総評★★★★☆90点

Beyonce『I Am...』トラックリストWikiヴァージョン

10090082914_s.jpg
I Am Beyoncé
“If I Were a Boy” (Toby Gad and Beyoncé Knowles)
“Halo” (Ryan Tedder and Beyoncé Knowles)
“Disappear” (Amanda Ghost, Dave McCracken, Ian Dench, and Beyoncé Knowles)
“Broken-Hearted Girl” (Stargate and Beyoncé Knowles)
“Ave Maria” (Stargate and Beyoncé Knowles)
“Smash Into You” (C. “Tricky” Stewart, Terius “The-Dream” Nash, and Beyoncé Knowles)
“Satellites” (Amanda Ghost, Dave McCracken, Ian Dench, and Beyoncé Knowles)
“That’s Why You’re Beautiful” (Andrew Hey and Beyoncé Knowles)

I Am Sasha
“Single Ladies (Put a Ring on It)” (C. “Tricky” Stewart, Terius “The-Dream” Nash, and Beyoncé Knowles)“Radio” (Jim Jonsin, D-Town, Rico Love, and Beyoncé Knowles)
“Diva” (Shondrae “Mr. Bangladesh” Crawford, Sean Garrett, and Beyoncé Knowles)
“Sweet Dreams” (Jim Jonsin, Wayne Wilkins, Rico Love, and Beyoncé Knowles)
“Video Phone” (Shondrae “Mr. Bangladesh” Crawford, Sean Garrett, and Beyoncé Knowles)
“Hello” (REO and Beyoncé Knowles)
“Ego” (Elvis “BlacElvis” Williams, Harold Lilly, and Beyoncé Knowles)
“Scared of Lonely” (Rodney “Darkchild” Jerkins)
“Why Don’t You Love Me?” (Beyoncé Knowles, Solange Knowles, and Bama Boyz)

こちらがWikiで掲載されていたトラックリストでHMVとはかなり違いますね~
こっちは、プロデューサーもしっかり記載されていますが、よくWikiは信用できないっていいますからねぇ・・・・
どっちが本物かなぁ・・・

あと教えてくれたピタさんありがとうございました!

Beyonce『I Am』トラックリスト

10090082912_s.jpg

Beyonceのニューアルバム『I Am...』のおそらくのトラックリスト

I Am Beyonce
01. If I Were A Boy
02. All You Can’t See
03. Roses And Chocolates
04. Sometimes It Hurts
05. Love Me Not
06. Street To Nowhere
07. Hate To Leave
08. Together
09. God Blessed Our Love (Ave Maria Interlude)
10. At Last

I Am Sasha
01. Lights Out
02. Do A Dub(ft. Kanye West)
03. Single Ladies
04. Baker
05. Beat My Drums (ft. Jay Z)
06. Movin’ Aside
07. Freeze
08. Breaking The Rules
09. Mighty King
10. Nightcap’s Lovers (ft. Justin Timberlake)

beyonceSashaに分かれています、Sashaとは彼女がステージに立ったときの別人格(普通の歌手がこんな別人格つくってたらイタイ子ですが、彼女の場合ホントにステージだと憑依しちゃってますよねw)
おそらくBeyonceの方には、女の子らしいというかしっとりした曲が中心になって、Sashaの方には、攻撃的な曲がくるんではないかと・・・
リスト見た限りカニエとの曲はなんか楽しみですね!あとJustinとの曲はバラードかな?なんて思ってましたがSashaに収録なんでもしかしてアップ??・・・・・・・・ってことはまさかティンバ!?
それに『At Last』ってモロサントラの曲じゃん!!ボートラってこと??

なんかトラックリストって曲が聞けない分、なんか良いように妄想しちゃってすごい興奮しますよね!
アルバムめっちゃ楽しみだなぁ!

ジャケ写もそろそろかな??

Beyonce『Single Ladies(Put A Ring On It)』MV公開

2cc88be7.jpg
Beyonceのニューアルバムからの先行シングルである『Single Ladies(Put A Ring On It)』のMVが公開になりました。

率直な感想をいうと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やっちゃったかもなぁ(笑)

個人的には、別に嫌いってわけじゃないですよ。ただ元の曲の出来がなんともいえないだけにもう少し頑張れただろうと・・・
っていうのも、予算かけなさすぎ!!Beyonceたるアーティストがこんな低予算でいいのかと思っちゃうほど低予算。

MVの内容はというと、『If I Were A Boy』はドラマ仕立てのMVでしたが、全く反対にこちらは踊り倒してます。もうダンスのみ。渡辺ナオミが新ネタとしてダンスを覚えようとするもタメ息が出てくるのが目に浮かびそうな程、全編ダンスのビデオになってます。しかもなぜかまたモノクロww
感じでいえば、Janet Jacksonの『Rock With U』みたいな感じかな~。ただJanetみたいに、ワンカメラ・ワンカットではないし、バックダンサーもBeyonceの他に2人しかいませんし場所も真っ白なスタジオで、ダンスさえ覚えればそこらの映像研究の大学生なんかもつくれるんじゃないかなってくらいの低予算。
でも、振り付けはBeyonceらしくおもしろいです!!Ciaraの『promise』みたいにオマタをグリングリン回したり、前半の腰に手を当ててお尻を突き出して小走りするとこや、42秒くらいからの前に進みながらジャンケンみたいな手を出すとことかダンスだけで見ればすごいカッコイイですし、後半のカメラワークや画像がわざと乱れるとこなんかはおもしろいです。それと、最後のハァハァと息切らしながら終わり際にニコって笑うのは自然体でカワイイ!

ダンス単体でみればおもしろいし、個人的に衣装や髪型も好きです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ただ今の時代CGが普及してんだから、もう少し予算をかけて加工しておもしろみを出してほしかったなぁ(特に前半)それに、モノクロにするならThe Dreamの『Shawty Is A Ten』のMVみたいに衣装や靴だけでも、カラフルな原色を使うとかの工夫がほしかったですねぇ・・・
多分Beyonceだから予算削減とかではなく、あえてシンプルにしたんだろうけど、曲が微妙だけにもう少し映像加工で遊んでほしかったなぁと・・・・・・何気にBeyonceのMVにCGを使ったのってないですから・・・そういう点では妹を見習うべきかなぁ

Beyonce『Single Ladies(Put A Ring On It)』MV

Amerie『Because I Love It』

413.jpg
Rich Harrisonの全面プロデュースでデヴューし、2ndアルバムからは同プロデューサー制作の『1 Thing』が大ヒットしたAmerieの3rdアルバム『Because I Love It』についてレヴューします。このアルバムにはRich Harrisonは参加してません。まぁ正しい判断ですね。このアルバムは、シングルの不発により本国アメリカでは発売されていないんでしたっけ・・かわいそう

内容は、まずいきなりAmerieらしいパーカッシブなトラックにホーン音がかっこいいファンキーなミディアムナンバー『Hate2loveu』そして次の曲はイントロからインパクト大で、ズッシリとしたビートにパワフルなオールドスクール調になったり、一気にメロディアスになったりと曲の中での展開が激しい個人的にお気に入り曲の『Some Like It』次は、多分Rich Harrisonが制作といわれても疑問をもたないであろう『Make Me Believe』Cee-Lo制作の、ハンドクラップにベースとサビでのホーンが最高にファンキーなAmerieだからイイ先行シングルの『Take Control』そして、次のシングル曲として選ばれたホーンとドラムがイントロから大胆に炸裂するこれまたこれ以上ないくらいファンキー!!な『Gotta Work』そして、ここからは、落ち着いた曲が中心になります。まずお気に入りのしっとりとしたトラックにサビでの「クラッシュ」の吐息交じりのフレーズが最高にセクシーなミッドチューンの『Crush』イントロから時間がスロウモーションになったかのような異世界感を漂わせた幻想的なトラックにAmerieの綺麗過ぎるコーラスがヤバイこのアルバムの中で個人的に1番好きな『Crazy Wonderful』じっくり聞き込むというよりは、真夜中のデスクワークや夜中のドライブなんかのBGMに使いたい『That's What U R』オーソドックスなスロウジャムだからこそ、Amerieの歌声を十分に堪能できるギャルウケの良さそうな『When Loving U Was Easy』そして、イントロのさびしげなピアノメロディだけで引き込まれてしまうサビのコーラスが素晴らしい『Paint Me Over』そしてBryan-Michael Coxが制作した、特に印象も残らないけど、アルバムの質を壊さない『Somebody Up There』そして最後を締めくくる曲が素晴らしいですね!!後半に進むにつれて段々パワフルになる歌声と壮大なメロディに耳を奪われるパーフェクトバラードの『All Roads』という完璧な出来!!シングルの不発でアルバムが発売されていないのがホントに悔しい1枚です。

自分Amerieのアルバムは全部聞いてるんですが、1番好きですね!!1stは眠くなっちゃう、2ndはなんか今思い出そうとしても『1 Thing』しか頭に浮かばないし、このアルバムが一番Amerieの良さを引き出す楽曲が揃っているし、アルバムも前半アップ中心で後半はミッド~バラードという王道なスタイルでバランスがイイ!!特に後半の楽曲は素晴らしいですね~アルバムの質を高めている1番の要素じゃないかなぁ
捨て曲はないし、インパクトのあるアップからファンキーなオールドスクール、落ち着いたスロウジャム、壮大なバラードと曲にも幅があるしかなり高得点なアルバムだと思います!!まぁ欲を言っちゃえば前半のホーン×ドラムのファンキーなトラックが固まりすぎというかMake Me Believeあたりがいらないかなぁ・・ここを削ってあと1曲もう少し現代的なアップナンバーを入れれば尚よかったのではないかと・・・・まぁこのままでも十分!!
オススメは『Hate2loveu』『Some Like It』『Crazy Wonderful』『Crush』『That's What U R』『When Loving U Was Easy』『All Roads』とかなり多めww

総評★★★★☆84点

倖田 來未『TABOO』

804.jpg
Beyonce情報も一段落したんで、今日は何日かぶりに邦楽シングルレヴューをします。日本のDIVA倖田 來未が放った今年2枚目のシングルであり、久しぶりのダンスソングとなった『TABOO』についてのレヴューです。

まず、今年の邦楽はなんといっても安室奈美恵のカムバック!!この話題が凄く、いろんなワイドショーなんかで特集組まれたり、BESTだして記録だしたりと、あんなに音楽性をR&B路線を徹底しながらここまでの人気を獲得するなんてこの先、倖田の居場所はあるんだろうかなんて思っていたんですが、彼女をなめてはいけませんでしたねぇ

だってこの曲めっちゃいいんです!!この曲最近はやりのエレクトロサウンドを取り入れた楽曲なんですが、これはもう完璧!!多分今年日本で出た流行のエレクトロを取り入れた楽曲の中で1番いいと思う!倖田のUSを意識したR&BってガッツリR&Bというより、ほんのりR&Bみたいな・・やっぱり下地はJ-POPみたいな楽曲が多かったんですが、この曲はガッツリ!!というか・・まぁ最近のUSの流行自体がPOPに流れていってるのかも知れませんが
まぁクオリティについてはいうことなし。彼女を見直しましたね!!CD買うか迷いましたもん!!こういう曲をもっとだしてほしいなぁ・・

あとこの曲で良い!!って思ったところは、MV・パフォーマンスでのダンスというか振り付けですね!だってR&B調の曲での倖田のダンスって、なんか眉間にしわよせてただ腰ふってるみたいなイメージしかないんですが、この曲は女性らしいフリでも下品じゃなかったり、歌詞と連動したフリだったりすごく振り付けもいいと思います!!

アーティストとして倖田來未を見直した素晴らしい楽曲でした~!今のところ今年の邦楽ナンバー1!

Beyonce『If I Were A Boy』MV公開!!!


今日すげぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

ブリちゃんに続いて、BeyonceのMVが公開になってました!!!!!!!!!

MV見ましたが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イイ・・・・・なんかすごくイイ
なんでこの曲のタイトルが『If I Were A Boy』なのかが分かったよ。英語はわかんなくても、映像見ただけで、なんで女警官でこの曲タイトルかが分かりました。もし男ならこんなことしたい!!じゃなくてもし男だったらこんなことにはならなかったのにっていうことですね~

いやぁ曲のタイトルとポリス姿をはじめて見たときは、Beyonceだから多分すごい攻撃的な曲で、男のオイタや悪事をとりしまって、ひざまつかせるみたいな曲とかMVなんだろうな~なんて軽く見ていたのを少し謝りたいですね~

曲は前にも記事に書いたとおり、しみるロックバラードという感じで、聞いた当初はビックリしたんですが、聞き込むうちハマりました~!!そしてこのMVを見てさらに好きになりました!!モノクロがしみますねぇ~

ただこの曲に関しては、大分賛否両論出ると思います。まず、こういう少しカントリーチックな曲を黒人の彼女が歌うってところ、似合わないとか意見もでそうですし、このモロドラマ仕立てのMVに最近女優業も忙しいBeyonceの2足のわらじ状態をよく思っていない人もあまりいい印象ではないでしょうね~
かつての彼女はより新しいサウンドを見つけ出し、引っ張っていくディーバでしたから、この曲に不満を持つ人がいるのは当然というか、仕方ない気もします。

ただ彼女自身はもうPOPスターやセックスシンボルとして見られるのは、もう嫌で、もう実績は残したんだからもっと尊敬される存在になりたいっていうコメントもあったので、こういう楽曲をシングルとして持ってきたのかなぁ・・・・・・・なんて

とりあえずみなさんも見てください!!消されないうちに(笑)

ちなみにMV中の会話シーンで把握できた単語はジェラシー(ジェラス??)だけでした(笑)
英語力よわーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー追記ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ビデオを何回も見ていたら、自分ってこのビデオの内容勘違いしてる!?最終的に男の方が、警官になってるよね?ってことは、Beyonceは、旦那が警官であるのが内心嫌でもし私が警官だったらこんなに不安にならなかったのにって感じかな??
ビデオのはじめに、2人が「You」とか「Me」って言い合ってるし・・・・

う~ん・・・・・・・気になる。

BeyonceNewアルバム『I Am』について

Beyonceのニューアルバムのタイトルが『I Am』に正式決定されたみたいですね!
参加プロデューサーは、Rodney Jerkins,Pharrell Williams、Freemasons、StarGate、Timbalandだそう。そして『If I Were A Boy』Toby Gadの『Single Ladies』のTricky Stewart&The Dreamもですね~

Rodney Jerkinsとの相性はもう分かってるんで、安心して聞ける内容でしょう!Pharrell Williamsはどうだろ???ネプが今までBeyonceに提供してきた曲って個人的にイマイチ。FreemasonsってKellyのWorkのRemixしか知らないかも・・ハウス系!?。StarGateもそんな期待しないでおこ。Timbalandは全く予測不能・・良い方へ転べばいいなぁ



そしてこんな動画がありました!新曲のビデオの撮影風景やちょっとしたインタヴューなんですが、この動画を見ただけで、新曲2曲のイメージが変わりました!!
まず『If I Were A Boy』ですが、昨日からmp3で落として聞きまくっていたらハマっちゃいました!!静かなところで聞くとホントにいいかも!!撮影でも周りのスタッフが『この曲は名曲だぜぇ』みたいな雰囲気です。でもこういうバラードを先行シングルってほとんど前例がないもんだからヒットするかどうかは未知数。どれだけミュージックビデオで、視聴者・リスナーを引き付けるか、どこまで歌詞の共感を得るかにかかっているんではないかと・・・
そして問題の『Single Ladies』ですが、この曲は音源だけで聞いたときのイメージは、微妙の一言。この曲で自分はかなり不安を覚えました。ただこの動画でのダンスシーンを見てイメージアップ。Beyonceらしいはじけたダンスがかっこいいです!あと衣装とヘアメイクがめっちゃ好き!!Beyonceきれいでした~。やっと普通ないい曲くらいのレベルまできましたぁ。
感覚でいうと、自分Beyonceの『Baby Boy』とか『Freakum Dress』、『Suga Mama』あたりはCDでは聞こうとは思わないけど、ライブでのパフォーマンスは好きみたいな間隔かな
ダンスシーンのおかげで若干のイメージアップ!!

少しは安心できて寝れるかなぁ(笑)

Beyonce『Single Ladies』公開


『If I Were A Boy』に続き、『Single Ladies』が公開されてました。

曲については・・・・・・・・・・・・・・・


微妙。
B'Dayに収録されてそうな1曲ですが、普通にボツ曲になったって言われても納得の曲。この曲でのヒットは望めないでしょうね~
もともとこの曲への期待は『If I Were A Boy』の方に比べ注目度は低かったですし、この際この曲になにか望むのはやめました。
というかこの曲が仮にヒットしたとしても、Beyonceの名前だけで売れてるだけで嬉しくない。

この際この曲の解禁はなかった方がいいかも・・・・・・・・・・・・・・



なんか不安いっぱい

Beyonce『If I Were A Boy』


普通にYou Tubeにも上がってました~!!
これでmp3に落とせますね~

今日4個も記事書いて全部Beyonce(笑)

Beyonce『If I Were A Boy』フル解禁

BeginnerSさんのブログにお邪魔したらもうフルが解禁されてました!!!!!!!!!!
つか予定とちがくね
まぁいいかぁ

フルで聞いた感想は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・結構イイ!!
特に歌い始めがイイ!!静かに歌い始めるのがなんかかっこいい!!
でもサビでいきなりBeyonce節全開で声を張り上げるのは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・せめて1回目のサビは待とーよ(笑)

でも好きです!!ただ先行としてどうだろ???もうシングルの結果以前にアルバムの発売から来日・ツアーまで決まっちゃってますから、祈るしかないですね

BeginnerSによると、明日もう1つの『Single Ladie's』も解禁だそう!!!!!ヤベェ!!!!!!!!!!!!!!

Beyonce『If I Were A Boy』視聴感想

400_beyonce_080117_fmbrown_78211043.jpg
 Beyonceのニューアルバムからの先行シングル『If I Were A Boy』を友達のケータイからDLしてもらい、視聴アンド録音しました~
 
聞いた感想は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


個人的には評判悪い割にはイイ・・・・・・・・・・っていうか結構スキかも。ただ評判悪いのは実際納得できる。やっぱり先行シングルには世間に衝撃を与えるような革新的なアップな曲がよかった~
曲の感じでいえば、Listenのような壮大なバラードっぽいんだけど、Irreplaceableのキャッチーさをプラスしたような曲。まぁ革新的とはほど遠い内容ですねぇ
まぁまだ着うただし、フルで聞けばイメージが違ってくるかも。

聞くまでは、評判悪かったからそんごいクソ曲を想像してたから、まぁクソ曲ではなかったんでちょっと安心。

てかこの曲調で、あのポリス姿!?想像つかん

 | HOME |  »

Today's Power Play!!!

「Satellites」
冬の夜空と一緒にこの曲を・・・

プロフィール

そろてぃ

Author:そろてぃ
好きな歌手:Destiny's Child(Beyonce・Kelly・Michelle)・Monica・SWV......詳しくはココ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヘビロテ!!!

73q0.jpg

Next Review

未定

FC2カウンター

サーチ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

暇あったら押してみて下さい↓↓

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。