Beyonceと音楽日記

自分が持っているCDをレヴューしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BeyonceがCMにwwwww

今日何気なしにMステ見てたんですよ~

別に好きなアーティストが出るわけでもないけど、秘蔵映像スペシャルとかでもしかしたらBeyonceの出演シーンでるかもってことで録画もしてたんですけど・・・・・


見てたらBeyonce出てきたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

しかもまさかの合間のCMでw
全然そんな情報知らなかったからめちゃビックリしたw



CMはクリスタルカイザー(ガイザー!?)とかいう水のCMでした
バックにはちょっと不似合いに思える『Sweet Dreams』がかかっていて、Beyonceらしくギラギラの衣装で表情豊かに踊っているCMでした~
商品が水ということでかRihanna『Umbrella』のビデオみたいな水しぶきが満載。


なんかかっこいいっちゃかっこいいけど、ダサいっちゃダサいっていうのが正直な感想でしたw
というか明らかに『Sweet Dreams』に違和感があったんですけどww
『Sweet Dreams』ってどっちかというとクールな曲じゃないですか?CMは水の宣伝って事で映像は色彩も鮮明でBeyonceの表情も爽やかな感じなのにあの曲っていうのが自分はすごく変に思えたけど・・・

別にそんなん気にして見てる人なんて自分くらいなもんだよねww
てかあのCMを見てBeyonce出てるって分る人はどれくらいいるんだろ~
Beyonceって日本でも知名度はあるけど、顔と名前が一致ってなると結構わかんない人多そうだなー

現に自分そんな洋楽聴いてなかった中2ぐらいの時、Beyonceがソロで成功収めて絶頂期の時で名前は把握していたけど、頭のイメージの中ではナオミ・キャンベルみたいな容姿浮かべてたくらいだからw
このCMでもっと知名度と顔の認知が広がってくれたらうれしいな~


最近は日本のCMにも海外のスターが多く出てますね~
スポンサーサイト

Keri Hilson『In A Perfect World...』

730_20090326010653.jpg
 ソングライターチームThe Clutch!に所属し、裏方で活躍しながらTimbalandの『The Way I Are』で日の目を浴び注目を受けたルックス抜群!Keri Hilsonの1stアルバムについてレヴューします。ソングライターからシンガーということで女版Ne-Yoと例えられていますが、ルックスは大分Keriが差をつけてるとしてもボーカルの立ち位置的なものも似ていると思います。

内容ですが、一発目はこのアルバムをリリースにこぎつけるスパートをかけてシングル『Turnin Me On』歌い方と加工で無理やり声に特徴をつけさせた感のあるナンバーですがそれが功を制したんでしょうか?結果的にヒット!自分はこの曲そんなにピンとこないかな。嫌いでもないけど
そしてKeyshia ColeとTrinaを客演に招いた『Get Your Money Up』小刻みなビートとHipHopのエッセンスが効いたクールな1曲。この曲かっこいい!KeriもTrinaもいいけど注目はKeyshia Cole彼女の若干かすれた歌声が最高にクールです。やっぱりKeyshia ColeにはこういうHipHop風味のアップも歌って欲しいよね・・・・
そしてチャートで撃沈したティンバランド制作・客演のシングル『Return The Favor』この曲大好き!!MVもカッコイイし、今まで出たシングルで1番好きだな~wこういう曲途中からビートが4つ打ちに切り替わる曲(Ne-Yoのクローサーとか)すごくかっこよさ感じます!ただ1つ不満言うとすれば長い^^;3分強くらいでいいんじゃないかなw
そしてニューシングルだというKanyeとNe-Yoを客演に招いた『Knock You Down』この曲もいいですね~!コレは客演のチョイスもいいですよね^^美メロだけどパワフルでちょっと『Energy』っぽい!?でもこっちは勢いもあるしでヒットしそうですね
ねっとりと官能的なトラックにファルセットが艶っぽいセクシーな『Slow Dance』
そしてイントロが軽く90'sっぽい『Make Love』純粋に綺麗メロディが爽やかで春に聞きたくなりそうな1曲になってます。
まるで中華街へ来たかのような『Intuition』
Timbalandのビートによる不穏な雰囲気にドラマチックなメロディの融合がカッコイイ『How Does It Feel』
異世界感あふれるトラックに曇らせたボーカルが気持ち良い『Alienated』これはすごく耳にすーんなり入ります^^最初の語り歌唱や声の張り上げを抑えたところが曲に合ってますよね
そしてTimbalandかと思いきやDanjaプロデュースの『Tell Him The Truth』
そしてAkonを客演に招いた『Change Me』
そして去年リリースされ結果的に失敗に終わったシングル『Energy』この曲はいいですよね~!はじめは単なる美メロミッドかと思いきや。サビになった瞬間にビート音が濃くなったり重低音シンセが入ってきたりと一気にパワフルになる展開がいいですよね!
そしてラストは、ここにきてやっと重々しい雰囲気を持った、落ち着いたバラード『Where Did He Go』この曲すごく好きです!しっとりとしたバラードでもTimbalandの味が効いてるのがポイント高いですw

と曲数は13曲なんだけど、不思議ともっと多く感じました。曲のバラエティも豊富でおもしろいけど、PCDほどオムニバス要素もないしですごく優等生なアルバムだと思います。ですが自分は中盤・後半の曲を通して聞いているとすごく単調に感じられボタン押したくなりますw
別に曲も嫌いじゃないんですよ!ただ美メロ×ミッド・スロウっていうのが次々に来る感じがつまらなく、前半の流れをリピートしてしまいます。
そして思ったのが、Keriってほんとに客演(共演)が1番向いてるアーティストなんだなって事。このアルバムでも、これまでの客演ものでもKeriは結構どんなタイプの曲もそつなくこなしますよね?どんなタイプの曲でも乗りこなせる万能の声を持っていると思います・・・・・・・・そう思うんだけど、反面Keriオンリーのソロになるとなんか物足りなく感じる。現にリピート率高い前半は客演集めまくりでつまんなく感じた中盤~後半は客演が少ないし・・・別に客演を招いた曲も客演に頼っているってわけじゃないですよ!むしろ逆でKeriと客演とのケミストリーがあって真のよさを感じるんじゃないかなって自分は思った~(あくまでも”自分は”ですよ!ちなみにNe-Yoも自分の中ではそんなシンガーです)。

そしてまとめとしてはアルバムすごくいいと思います。前半の流れと中盤・後半では『Alienated』『Energy』『Where Did He Go』が好きです!

Where Did He Go[ www.From-Da-Hood.Skyblog.Com ] - Keri Hilson
総評★★★★80点
 

India arie『Testimony: Vol. 2, Love & Politics』

026.jpg
流行なんて一切無視し、マイペースを貫きコレまで4枚のアルバムをリリースしていきファンを確実に獲得してきたリアルシンガーIndia arieの最新作『Testimony: Vol. 2, Love & Politics』についてレヴューします。ちなみに自分コレが初India arieです。

まずは自信に満ち溢れた、今のムードを反映させたというリードシングルでもある『Therapy』この曲アルバム買うまで聴いてなかったんですが、彼女がこういう音楽を歌うとは正直思いませんでした。今までの楽曲もほとんど知らなかったんですが、こんなにPOPでキャッチーな曲が一発目にあるなんて!この時点でテンション上がりますよね
そして雰囲気一転、渋いギターをバックにスモーキーに歌う『Ghetto』
自分が本作を買う引き金となったもう1つリードシングル『Chocolate High』Musiq Soulchildとの清々しいデュエットになっていて今のこの季節にピッタリ過ぎるほどの春色満開のナンバー。これは聴いていて気持ち良いですね^^ちなみにこの曲も現在のIndia arie自身の今のムードを反映させているんだそうです
お次は、アコギとピアノの切ない旋律にIndia arieの抑えながらも力強く訴えかけるように歌うボーカルが素晴らしいバラード『He Heals Me』この曲すごく好きです。別に輸入版買ったから歌詞わからないんですが、この雰囲気だけで泣けてきます;
そして彼女自身がオープニングアクトをつとめていたこともあるという先輩シンガーSadeのカバーソング『Pearls』Sade本人も太鼓判を押したカバーだけある完成度です。
静けさ漂うシンプルなトラックが彼女の歌声聴き味わうのにもってこいな『River Rise』
タイトル「Yellow」のコーラスが緊張感を吸い込んでくれるような脱力感がある『Yellow』
そしてキャデラックレコーズのサントラを聴いているかのようなブルージーなナンバー『Better Way』
汚れない美しいメロディで構成された"美"バラード『Long Goodbye』曲途中のハイトーンおたけびが聴き所です!
ちょっとジャズっぽいおしゃれな雰囲気漂う『Psalms 23』途中で登場するラッパーはMC Lyteかな??それともFREEとかいう女ラッパー??
イントロを聴いた瞬間に拒否反応をだしそうになるけど、その後には安心して聞ける『The Cure』
そしてラストはリードの『Therapy』のようなポジティブな世界観あるキャッチーな『A Beautiful Day』
と濃い内容になっています。

曲も完成度高くて、India arieの歌声も素晴らしいんですが、まだまだ聴けてない中古のアルバムや新作が押し寄せてくる中でここまで濃厚なアルバムになると、聞くのを後回しにしてしまうというのも事実w
っていってもそんなのは自分の勝手な諸事情!普段1枚のアルバムに絞って、じっくり聞き込むタイプの人にはそれはそれはもってこいの作品だと思います^^
それに後半は結構重みがあって曲の本質を知るまで聴き込みが必要な気もするけど、前半はとても聞きやすいです!特に『He Heals Me』『Chocolate High』はかなり気に入りましたー
この2曲だけ再生回数がずば抜けているのがIndia arieに悪い気がします^^;
あとでもっと聞き込みます!!

He Heals Me - India.Arie
総評★★★★79点

Beyonce3rdシングル決定

Beyonceの3rdシングルがまたもや2曲同時にカットされるそうです!!
曲はI Am...からは『Broken-Hearted Girl』がSasha fierceからは『Ego』がシングルカットされるそうです。

嬉しいですよ・・・・・・嬉しいけど・・・・・・



ちょっと急ぎすぎじゃね!?w


3rdシングルまで両方のディスクからシングルカットしてくるとは思わなかった
しかもエアプレイもうはじまってるらしいw

まだ『Single Ladies』すらTop40落ちしてないし、『Diva』『Halo』もこれからの粘りが大事って時だったのに・・・2ndシングルのチャートアクションが微妙で早いトコ見切りをつけたのかな^^;

もう両方ともビデオ撮影は終わっているそう。
あのビデオ撮影は『Broken-Hearted Girl』だったんだー
この曲は結構ふつうにヒットはすると予想^^ヒットの大きさはわかんないけど、かなりの安全枠の曲ですよね
一方『Ego』はとてもシンプルなダンスビデオになっているそう。・・・・・・・・あの曲でダンス!?なんかおもしろそうwwでもシンプルなダンスってなると『Ego』がちょうど良かったのかな?どうせ2曲シングルカットするなら両極端な曲を選んでほしかったけど
これはヒットするのかなー^^;自分はこの曲大好きだけど、地味ッちゃ地味ですよね

一回に2曲シングルカットしてて4thシングルってあるのかなw
あるんだったら『Smash In To You』『Sweet Dreams』を是非シングルカットしていただきたい
この二つの曲もう自分なりにビデオの雰囲気の希望もっていて『Smash In To You』は何にもない荒野(Cater 2 Uの場所みたいな)をBeyonceが歩いていってラストのブリッジからの盛り上がりは走って欲しいw映像はモノクロで
『Sweet Dreams』は歌詞の内容は無視してCGいっぱい使ったスピード感溢れるかっこいいビデオにして欲しい(BeyonceのビデオにCG使ったのあんまないから)

ってまだ4thシングルすら決まってないのに妄想がすぎましたね

090309beyonce1s.jpg
最後にツアー用のビデオの撮影風景画像を

かっこいいどうのこうのの前にもの凄い”くびれ”に目が行きます

てかこれくびれ!?骨盤がすごいのかな
ユニクロのスキニージーンズとか絶対はけないだろうなー

つか後ろにいるのってブライアン田中!?(Live In Atlantaにでてるバックダンサー)
ちょい違うかな

Your Everything使いの曲って

mila-j-picture-1.jpg
最近、Mila Jの出したシングル3曲の音源手に入れましたー^^

いやーどれもいい!!おそらくもうデヴューできない可能性の方が高いけど、素晴らしい3曲を残してくれました^^(I'm Meとかはシングルカットされてないからね;)
『Good Lookin' Out』とか春から夏に聞くと最高そうですよねー
ただ只今自分がモロはまりしている曲は、その『Good Lookin' Out』でもなく、先日ブログで流した『No More Complaining』でもなく1番最初にだした(?)『Complete』です。
っていうのもこの曲真面目に聞いたのが音源を手に入れてからなんですよねー。それまでは変に毛嫌いして聞かなかったww
なんで毛嫌いしてたかっていうと・・・・

そう!元ネタが『You're Everything』使いだからw
だってこの曲サンプリングした曲ありすぎですよねwwしかもみんなサビのメロディとかほとんど同じだし!っていうのでこの曲変に毛嫌いしていたんです

でも聴いてみるとめっちゃイイ!!やっぱりモロ使いなんだけど、Mila Jの気だるいボーカルとバックで流れる「はじめてのチュウ」声での原曲フレーズがとってもメロウです^^

Mila J - Complete
Uploaded by voltor



この『You're Everything』使っとくと、とりあえずはイイ曲になりますよねw
今回はこの『You're Everything』を元ネタに使った曲をいくつかご紹介します


Mary J. Blige 『Everything』音源

Jennifer Lopez 『The One』音源音源2

Nivea 『I Can Mess With You』音源

Letoya 『Torn』PV

Mila J 『Complete』

Diana Ross&Marvin Gaye 『You're Everything』
音源これカバーだけど

自分が知ってるのだけでこれだけあるんだから、もっとあると思います。
皆さんはどの曲が好きですか!?
自分はMila JNiveaあたりかなー・・・・逆にJennifer Lopezのはそんなに..w
というかここまできたら曲っていうより声質とかでの差別化の方が大きいと思います^^;

あとどーでも良いことだけど、よく見るとMila Jってすごくおでこが狭いですねw

最近聞く"SWV"プレイリスト

音楽ネタがないですねーww

しかも最近なんか中古で買ってまだ聴いてないアルバムがいっぱいあるのに、それらを聞くのが疲れつつあります^^;
なんかはじめて聞くアルバムから良い曲発掘するのって楽しくもあるけど、その分疲れもするんですよねー;
かといって音楽聴いてないわけじゃありません!というかむしろ結構聴いてますよ^^
ただもう聞き込んで耳なじみのある安心した曲ばっかり聴いてますw

特にヘビロテなのがDestiny's ChildSWV!!

この2組の曲をめっちゃヘビロテしてます^^
しかもアルバムで聞くんじゃなくて、もう自分の好きな曲ばっかりでプレイリスト作って聴いてます。
普段はアルバム単位で聴いてるんですが、なんせ今の自分はより聞き込んできた曲で耳に馴染めば馴染む曲ほど今は欲しているんですw

そして今日はこの2組の内SWVの自分が聴いているプレイリストをご紹介します。
swv.jpg
まぁこんな他人の作ったプレイリストなんか見たくもない人の方が多いでしょうが、最近はホント書きたい音楽ネタがない!!
ということでちょっと我慢して見てくださいw


01 『Someone』
3rdアルバムからの先行。客演のDiddyが制作していてちょっとHIPHOPっぽいんだけど、彼女らの味のあるコーラスが1番の聴き所!

02 『Can We』
こちらも3rdからシングル(元はサントラの曲らしい)Timbaland制作で、確かにAaliyahとかが歌っていても違和感がない、ちょっとクセのあるスロウ。

03 『Right Here (Human Nature Radio Mix)』
彼女達のデヴュー曲にMichael Jacksonのヒット曲を下敷きにしたRemix。これはHuman Natureモロ使いってだけで良い曲になるのは目に見えてますねw

04 『You're The One』
2ndからのヒットシングル。この曲はじめは”これのどこが良いの!?”って印象でしたが聞き込むとクセになり、そしてかっこいいです!

05 『Anything』
1stの1発目の曲。とりあえずイントロが素晴らしいです。

06 『Weak』
SWVの最大のヒット曲。この曲の何が良いって歌詞がいいんです!今でも愛される理由ってこの歌詞があるからじゃないかな

07 『You're Always On My Mind』
1stの曲順でWeak聞いた次はコレっていうのが慣れたんで、Weakとこの曲はセットでw

08 『Rain』
個人的にSWVの中で1番好きな曲!!これは名曲ですね。ビデオでのはじめの子供が泣いているワンシーンが妙に印象的です。

09 『When This Feeling』
2ndアルバムで1番好きな曲です^^ブログ読んでもらっている方なら分ると思いますが、じぶんは”神”って言葉をほとんど使いません。でもハッキリ言います。この曲神です。

10 『Mystery』
Platinum & Gold Collectionというベスト的アルバムに収録の曲です。この曲Verse前半にリードのCokoの声が聞こえないというレアな1曲。曲のクオリティも高いです。

11 『What's It Gonna Be』
2nd収録のスロウ。Rainのような水滴音が癒される1曲です。

12 『Here For You』
3rd収録のバラード。3rdは結構実験的な曲があるけど、結局Rainやこういうスロウな曲が印象的でした。

13 『Think You're Gonna Like It』
スロウな曲が続いたので、ここで1st収録のさわやかなミッドを^^

14 『Love Like This』
3rd収録の音使いがおもしろいミッド。聴いていて心地良い1曲です。

15 『Don't Waste Your Time』
2nd収録のバックにクラシック音楽のようなメロディがループする、悲しげなスロウ。

16 『Surprise Me』
こちらはPlatinum & Gold Collection収録のバラード。イントロの邦楽のバラードっぽい覚えやすいメロディが印象的

17 『That's What I Need』
前2曲が悲しい雰囲気の曲なんで、ここで1st収録のさわやかなバラードを持ってきました^^

18 『You Are My Love』
ラストは2nd収録の最高に綺麗なバラードで〆。この曲も大好きです!2ndは比較的聞き込むほどハマルって感じのアルバムだけど、この曲は聞いた瞬間好きになりました!
Cokoのボーカルが素晴らしい!!泣けます;;


とこんな感じw総時間78分ちょいなので、80分のCD-Rに焼いて、車でのドライヴのBGMにも使っています。
曲順はそんなにこだわってませんwwもっと考えて凝った曲順にしたかったんですが、曲順って考えれば考えるほどわけ分んなくなって、結局もうテキトーでいいやってなるのがいつものオチです^^;
ただ入れる曲はかなり悩みに悩んでって感じですw
なんせSWVの曲はほんとにみんないいんですよー。厳選するのに疲れました;

ってこんな分ったような口きいてますが、SWVにハマってまだ半年もたってないんですよねーww

 | HOME | 

Today's Power Play!!!

「Satellites」
冬の夜空と一緒にこの曲を・・・

プロフィール

そろてぃ

Author:そろてぃ
好きな歌手:Destiny's Child(Beyonce・Kelly・Michelle)・Monica・SWV......詳しくはココ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヘビロテ!!!

73q0.jpg

Next Review

未定

FC2カウンター

サーチ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

暇あったら押してみて下さい↓↓

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。