Beyonceと音楽日記

自分が持っているCDをレヴューしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lady Gaga『The Fame』

399.jpg
今頃Gagaをレヴューwwなんかここ日本でもGAGAブームが起きそうっていうか起きてるみたいなんで!もう説明は不要ですねキャッチーなダンスポップと奇抜なファッションでUSでは近年まれにみるムーヴメントが起きてるGAGA。エグゼクティブプロデューサーには最近Brandyのアルバムにも良曲を提供してくれたRedOneです。

まずは、全米でNo1ヒットとなり今もなおチャート上位をウロウロしているロングヒット曲『Just Dance』この曲はじわじわきますね。キャッチーなんだけどスルメな感じでロングヒットも納得
お次は、新しいシングルとしてカットされ、只今チャート上昇中の『Love Game』はじめはなんでこの曲にしたんだろって思ったけど、ビデオのガクガクとしたダンスがかっこいいです^^
そしてメロディアスで、抑え気味に気だるく歌ったボーカルが気持ちいい『Paparazzi』これはヒットポテンシャルの高い1曲かもしれないですね
おつぎは自分がこのアルバムを買うきっかけとなった只今大ヒット中の『Poker Face』若干ドス黒い感じのVerseから激キャッチーへの急展開がクセになります!ビデオもクール
そして電子音多様のアルバムの中でしつこくならないように中和してくれている『Eh, Eh (Nothing Else I Can Say)』
お次は以外にもエレクトロ要素が少なく、バンド演奏がかっこいいスカっぽい『Beautiful, Dirty, Rich』
アルバムのなかではインパクト不足な『The Fame』
同じくな『Money Honey』
そしてFloRidaを客演に持ってきて、オートチューン使いのボーカルがかっこいい『Starstruck』この曲もかなり好き!こういうゆるいエレクトロっていいな~。
お次は『Poker Face』のようにVerse部分はダークだけどサビから一気にキャッチーな『Boys Boys Boys』これはもう激POP!!この曲とかもシングルカットしてほしーかも
そしてもの哀しげなピアノメロのループとサビからのエレクトロがミックスされていく感じがツボな『Paper Gangsta』これもイイ!!
ラストはチープすれすれなんだけど、その感じが妙に染みるバラード『Brown Eyes』あの格好の彼女から、こんなさまざまな要素をはぎ取ったシンプルバラードが聞けるとは思いませんでした^^イイ曲
ここから先の3曲のボートラは全然聞いてませんww


はじめは、アルバムを通して聞く気にならなかったんですけど、聞き続けてるとアリになっていってしまいにはほとんどの曲が好きっていう状態に^^
てか個人的にこのアルバム『The Fame』と『Money Honey』とボートラ3曲削ってくれて全10曲構成にしてくれればパーフェクトだったんですがww別にボートラとかも悪くないけど『Brown Eyes』で締めたいからほとんど聞かない(というか最近気づいたけど自分ボートラってあんま聞かないかも)
ただ売れるだけあっていいアルバムです!!

Starstruck ft. Flo Rida - Lady Gaga
総評★★★★☆86点
スポンサーサイト

Case『The Rose Experience』

092.jpg
久しぶりのカムバック作になるらしいCaseのニューアルバム『The Rose Experience』についてレヴューします。彼のアルバムは一応他にセルフタイトルの『Case』を持ってるんだけど、そっちはまだあんま聞きこんでない感じwwただそっちのジャケは男というよりオスって感じのむさくるしいジャケだったけど、今作は紳士的な感じですね~
アルバムについては全然調べてないんで、先行シングルも知らなければ制作陣も見ていません。(逆に新鮮ww)

内容はまず、曲を聞いた瞬間にこのアルバムは安心いて聞ける!っていう直感を感じさせてくれる、大人なんだけどメロウで聞きやすい『Be That Man』
そしてイントロの美しいピアノの旋律を聞いた段階でヤバいと思った『Lovely』こちらもメロウなんだけど、」Caseの張り上げたエモーショナルな歌声が魅力的です
お次はメロディは覚えやすいわりにちょっと安っぽいってはじめは思ったけど、結局はハマっている『Dejavu』
そして、個人的に今作の中で今のところ1番気に入ってる『Betcha Dont Knowy』この曲は彼の歌声がどうとかいう前に純粋にトラックがいいですね!あと女性のボーカル艶っぽくていいです^^
次の曲もいいですね~!ここまでの曲の雰囲気を保ちつつ、一気に深みが増した感のある濃厚な『Let Me Down Easy』
そしてここで軽くて聞きやすい『I Cant』
特徴はそこまでないけど、いい意味で聞き流せる『Shoulda Known Better』
お次はシンプルなメロディに彼の渋い歌声が混ざって、一味味違うスロウジャムになったスルメ曲『Me And You』この曲好きだなー
そしてポジティブメロディなスロウ『Smile』
イントロ聞いた瞬間『Bed』かと思った『Can I Be』かなり色気ある1曲
ここまで同様のメロウサウンドなんだけど、音の使い方メランコリックな『Can't Belive』
ラストは染みるバラードに水滴音が効いてる『Place To Stay』

まぁメロウな曲だらけっていっちゃえばそうなんだけど、すべての曲が完成度高いし、この手の曲ならアルバムまるごとでもOK!って最近は変わってきたので、好きです!
安心して聞けるの一言^^このアルバム聞くと安らぐな~w男性R&Bならマストでしょ!?
ただCaseというアーティスト自体にはそこまで興味はわかない感じ^^;アルバムとしては申し分ないけど、別にこのアルバムを他のJoeなりTyreseなりが歌っていてもなんの違和感もないし、不満もないっていうか・・・・・


Betcha Dont Know Why - Case
総評★★★★☆83点

Beyonceのビデオ集とRemixセットがでるらしいよ~

o0640048310180909106.jpg
Truさんのブログからもらった情報ですが、Beyonceの『I Am... Sasha Fierce』からのビデオ集とRemixCDのセットが販売されるんだって!!

HMVで取り扱いするんだって!!

要チェック!!

Kandi『Hey Kandi』

758.jpg
今日は最近ハマってるKandiのアルバムをレヴューします!KandiといえばXscape!!巧みコーラスが魅力だったグループの中で彼女の声は輝いてますね~(Xscape聞き始めたの最近なのでここは現在進行形でw)
そんな彼女はXscapeで目立ってたからソロデヴューってわけじゃなく、TLCやデスチャなどKandiがソングライターとして提供した曲の大ヒットにより、評価されソロデヴューできたみたい^^もちろんこのアルバムでは当時コンビを組んでたShakespeareとタッグ組んでます

内容は、電話のボタン音の使い方に時代を感じるアルバム表題曲『Hey Kandi』音に時代を感じるもの、声のエフェクトのかけ方などが今のトレンドっぽいw
そして思いっきり、Timbalandっぽい不気味な効果音が効いてる『Cheatin' On Me』これいいですね^^カエルの鳴き声みたいな効果音がただのスロウ・ジャムにしてませんね
お次は、聞いた瞬間Shakespeareだと確信する『What I'm Gon' Do To You』このスピード感とチキチキ感はまさしくShakespeare!!ここまで自分色に染めれる楽曲を作れるのに消えたのはなぜ??
そして本作からのシングルで、メロディアスながらも一気にスピード感が出たりと、曲の展開移り変わり具合がかっこいい『Don't Think I'm Not』この曲は全く古さを感じさせません
そんで次の曲かっこいい!!サウンドは古さというかダサさを感じさせるんだけど、逆にそこが病みつきになる『Pants On Fire』
お次は無難なんだけど、その無難さが90年代チックだから聞き惚れてしまう『Can't Come Back』
そしてオーケストラチックなイントロに興味なくすけど、聞いてみると程よくポップで覚えやすいキャッチーなメロディにKandiの特徴ある歌声がうまく絡んでサイコーな『I Wanna Know』ホントこの曲サイコー!!病みつきだぜw
そして次の曲でも病みつき感が止まりませんwwはじめはなんか気の抜ける曲だなってスキップしてしまうんだけど、いつのまにかハマってる『Talking 'Bout Me』この曲の何がすきかってサビがほぼ会話ってことwwでもその語り感が異常にクール!!
お次はイントロからシリアスな曲かと思いきや、いきなりカエルジャンプの効果音みたいなんが聞こえてユニークな『Sucka For You』
そしてギターの効いたトラックに早口なボーカルがイイ『I Won't Bite My Tongue』
お次はやさしい90年代なバラード『Just So You Know』この曲ではKandiの声ってやっぱりスバラシーって改めて実感w
そしてラストはバラードといったらなFaith Evansとのバラードデュエット『Easier (duet with Faith Evans)』この曲素晴らしい!!なにがってKandiが全くFaith Evansに負けてません!!むしろ自分Kandiパートに魅力を感じました^^曲も純粋にいいし、後半Diva二人の熱唱は耳の保養ですね!ストレス解消ww

といったように、クセのあるスルメ曲からメロディアスなアップ、バラードに極上デュエットまでそろってとても満足度の高い作品になってます^^
特に『I Wanna Know』→『Talking 'Bout Me』とかやばすぎ!!この2曲はじめはスルーしてたんですが、聞きこむ病みつきwwオススメです
そしてバラードの完成度の高さも見逃せませんね^^ラストのFaith Evansとのデュエットに酔いしれちゃってください

I Wanna Know - Kandi
総評★★★★☆84点

Chrisette Michele『Epiphany』

054.jpg
前作がセールスがイマイチでも、高評価をもらっていたChrisette Micheleのニューアルバム『Epiphany』Ciaraと同じ週で発売になった今作ですが、そのCiaraを破りビルボードのアルバム総合チャートで1位を獲得しました~!!以外って思うけど、アルバムの内容みれば納得かな・・・

内容はこのアルバムからの先行シングルで表題曲でもある『Epiphany (I'm Leaving)』これは前作が好きな人なら安心して聞ける内容じゃないでしょうか^^自分1st全体では微妙だったんだけどこれは好きだな~
そしてこのアルバムの中で只今1番好きな『Notebook』この曲まじ好き!!曲も哀愁あっていいんだけど彼女の声がいいね!あのひっくり返りそうな高音っていうか、これ以上高い声だしたら失神するんじゃない!?って感じの少し不安定な感じがたまんない!
お次は客演にNe-Yoを招いた、若い二人のデュエットなのにかなり大人の余裕を感じる仕上がりになった『What You Do Featuring Ne-Yo』これもかなり好きです!!やっぱりNe-Yoは客演がいいな~(単体だと聞くがしないけどw)
そして、歌詞はわかんないけど強く訴えるものを感じるバラード『Blame It On Me』ちょっとロック調のパワーバラードって感じだけど、彼女のスモーキーな声はもちろんこういう曲にもはまります
クールなイントロから一気に聞かせてくれる『All I Ever Think About』しゃがれた歌声がかっこいいで!!
お次はアコギでゆったりとはじまる、これからの季節の夕方なんか聞きたい、心が安らぐ『Playin' Our Song』
宇宙や深海チックなイントロがおもしろい『Another One』曲としては、ギターが効いてて前の曲の雰囲気を引き継いだ1曲
そして次の曲もやばい!『On My Own』なんですが、StarGateチックな覚えやすいメロディなんだけどこのサイコーに悲しい感じがたまんないw
お次はパワフルなボーカルと舌をコツコツならしたような音のアンバランス感が逆にカッコイイ『Fragile』
そしてJazzっぽい『Mr. Right』これもヤバい!!サビの早口なコーラスがクール過ぎます!!
お次はポジティブなメロディと響き渡るハンドクラップ音が印象的な『Porcelain Doll』
そして曲調でこの曲がラストなんだなと液晶を見なくても確信が持てるバラード『I'm Okay』

と曲数12曲と素晴らしい曲数(自分が求める理想曲数w)で内容も申し分ない出来!!
個人的に前作はまだ早いなって感じで、あまり聞く気にはなれなかったんですが、このアルバムは程よく現行R&Bの要素も混ぜてくれてるんで、すごく聞きやすかったです!
ジル・スコットやアンジー・ストーンにナタリー・コールなどの部類はまだ早いけど、今の軽めのR&Bより重めの段階を聞きたいっていう人にピッタリ!!アルバムの完成度も非常に高くてアルバムチャート1位というのも納得の出来です!

Notebook - Chrisette Michele
総評★★★★☆87点

Ciara『Fantasy Ride』

309.jpg
巧みなダンススキルと、独特のウィスパーヴォイスで、2つのアルバムをヒットさせてきたCiaraのやっと発売にこぎつけた3rdアルバム『Fantasy Ride』についてレヴューします。もちろん買ったのはデラックスです。ちなみにCiaraはこのアルバムをR&BとPOPの中間的なものにしたかったそう

内容ですが、まずは幕開けを飾るノスタルジックでセクシーな『Promise』路線の『Ciara To The Stage』この曲が1番前作まで雰囲気がでてる曲かも^^この曲はいいですね~。Ciaraの声質を上手く生かしたスロウ
そしてアルバムを発売させるために、どうしてもヒット曲がほしかったからJustinを客演に迎えるという飛び道具にでたシングル『Love Sex Magic Ft. Justin Timberlake』思えばこれって50CENTと同じパターンですねwどうしてもヒットさせたきゃJustinに客演させればいいんですねwただ曲はとってもカッコイイ!!しかも個人的にはじわじわくる曲なんだけど、ビルボードでは今週Top40落ち;;
そして1回聞いただけで拒否反応がでた『High Price Ft. Ludacris』これ無理wビートも歌い方も不気味さがいきすぎてて聞いててちょっと気持ち悪い^^;Electric Redの『Drink In My Cup』みたいな曲です。
お次は’’グムスブグムスブグッブッチュ’’なんてヘンテコなフレーズが登場する4つ打ちエレクトロ『Turntables Ft. Chris Brown』客演もクリブラで気合入ってますがシングルカットは無理でしょうね
そして浮遊感あるミッド・・・といえば聞こえはいいけど、結構微妙な『Like A Surgeon』
そして本作からの先行でチャート撃沈の『Never Ever Ft. Young Jeezy』ここまでかなり油っこいのが多かったので、この曲がかなり胃にやさしい感じw結構びみょーな印象でしたが、こうしてアルバムで聞くと安心感を持たせてくれますね
お次はモロThe Dream色のトラックでデュエットする『Lover's Thing Ft. The-Dream』もはや新鮮味もないんだけど、この曲が1番好き!!!!!シングル差し置いてこの曲がダントツで再生回数1位ですwCiaraのウィスパーはこういうスロウによーく合いますね~!
そしてMissy客演でサビでの”ワーク!”の連呼で一気に盛り上がる『Work Ft. Missy Elliott』シングル以外のアップならこの曲が1番好きだな
お次はRodoney Jerkins作のエレクトロ『Pucker Up』いいけど・・・・・そんな聞かないかなw
ギャングスタってフレーズが何回も聞こえる『G Is For Girl (A-Z)』これもなんかな~・・・曲自体にインパクトはあるんだけど・・・・・まぁ微妙ってことで
そして個人的にマドンナっぽいなと感じた、ハウスっぽい音使いなんだけど曲調は静かな感じがクセになる『Keep Dancin' On Me』これは好き!
次の曲もいいですね^^浮遊感あるトラックで”宇宙”を連想する『Tell Me What Your Name Is』
そしてラストまでエレクトロで引っ張る『I Don't Remember』いいけど、個人的にしっとりとした曲をここらで聞きたいんだよw
そしてここからはボートラで、ハローハローやエコーエコーなどのサビのキャッチーさがいい『Echo』
さっきこんな曲聞かなかったっけって錯覚に陥る『I'm On』

という読んでいただければわかる通りの、イマイチな評価w
インパクトもあると思うんだけど、そのインパクトを求めすぎてアルバムのバランスが崩れてる感じがしました。今の流行りを大々的に取り込んだはいいけど、電子音まみれになってクドくて疲れる(だからこそ中間の『Never Ever』『Lover's Thing』が余計に聞きたくなるんだけど)
このアルバムはもう通して聴かないかもw個人的に『Love Sex Magic』を単体で聞いたり、06→07→08で聞いたりするのが多いですね。ボートラ抜かしたラスト周辺の曲もほめたけど、聞く回数はかなり低くてアルバム全体として再生回数が非常にバラバラww
ただPOP好きな人は好きな内容かもしれません^^Lady Gagaが好きな人とか!

最後にCiaraがこのアルバムで1番ケミストリーを感じたプロデューサーがTricky Stewart&The-Dreamだそう・・・・The DreamとのLover's Thingならいいけど、High Priceみたいな曲は勘弁だなw

Lovers Thing Ft. The-Dream - Ciara
総評★★★☆68点

評価引く目だけど、これが正直な感想^^;
でもCiaraは消えてほしくないから、アルバム売れろー!!!!!

そろてぃ’s Personal Chart

そろてぃ’s Personal Chart 5月第二週
マークは視聴できるものです。


第1位 Beyonce『Ego』

第2位 Kelly rowland『Love Me Better』

第3位 Beyonce『Halo』


先週1位のKellyの『Love Me Better』はDL後のはじめはめちゃくちゃ聞いたけど、ちょっと再生回数も落ち着き、『Ego』が繰り上げ~w自分Ego好きだな~w『Halo』のランクアップでKellyとBeyoncéしかいないTop3となりました~w


第4位 Ciara『Lover's Thing Ft. The-Dream』

第5位 Ciara『Love Sex Magic Ft. Justin Timberlake』

第6位 Keri Hilson Feat. Kanye West & Ne-Yo『Knock You Down』

第7位 Xscape『One Of Those Love Songs』

第8位 Bobby.V『Hands On Me』

第9位 倉木麻衣『PUZZLE』

第10位 Chrisette Michele『Notebook』


なぜかXscapeがランクアップしてました~wこの曲プレイリストにいっぱいいれてるからな~^^でもすごくいい曲なんでみなさんに聞いていただきたいです!ってことで視聴できるよう埋め込みました。Chrisette Micheleのアルバムの中で1番好きな曲がTop10に


第11位 NewBobby.V『Make You The Only One』

第12位 Chrisette Michele『What You Do Featuring Ne-Yo』

第13位 Ciara『Never Ever』

第14位 NewChrisette Michele『Mr. Right』

第15位 Trey Songs『Can't Help But Wait』

第16位 NewChrisette Michele『Playin' Our Song』

第17位 SWV『Rain』

第18位 NewMichelle Williams『The Greatest』

第19位 NewBobby V Feat. Yung Joc『Beep』

第20位 NewHeather Headley『I Wish I Wasn't』


今週はChrisette MicheleとBobby V.のアルバムを全体で聞くことも多かったんで、この二人の曲のランクインが大目~。あと中古で購入したHeather Headleyの神曲が初登場。Michelleの『The Greatest』にも元気づけられました!



てかやってみたはいいけど、自分のランキングって変わり映えしなくておもしろくないなww
新譜をあんま聞かないからか!!

ってことでこのそろてぃ’s Personal Chart週間ではなく月間にしました~www
来月からは毎月15日更新にします!!
今日がきりいい日でよかった~

魅力的な”声”を持つDIVA特集

Ciaraの新作は届きそうにないし、ほかのアルバムのレヴューする気も起きないので、今日は歌唱力もあるんだけど、それ以上に素晴らしい”声”を持つDIVA特集第1段をお送りします^^
1ってことは2も作る予定ww

1回目はガールズグループの中から選んでみました~

まずは一人目は、もちろん管理人そろてぃが愛してやまない伝説のガールズグループDestiny's Childからの選抜!!!

Michelle+Williams+Unexpected+Promo.jpg
それはこの人。Michelle Williams!!まぁ純粋な歌唱力っていえばそりゃBeyoncéに軍配が上がりますよ。でも今回の特集は”声”ですからw彼女が加入してからの初めての作品『Survivor』ではホントに少ししか歌わせてもらいませんでしたが、4thではほぼ全曲彼女のパートが設けられています。そしてそれが素晴らしいです!やっぱり他2人に比べパート量少なめですが、きちんとそのパートの中で自分の存在感を放ち曲に深みを加える役目を十分すぎるくらい果たしてくれます。そんな彼女が”声”がこれ以上ないくらい存在感を出したのがこの曲


『Is She A Reason』
この曲のMichelleはやばいです。パワフルにがなるのに、そのがなりに哀愁があるんですから。あそこまでパワフルに歌って、少しか弱さすら感じさせられるのは、彼女のハスキーながらもキュートさがある”声”のおかげじゃない!?だってふつうがなって歌えば、怒りや訴えがガツガツくるけど、彼女はそのガツガツさがなくて、健気さみたいなんがある気がする(キャラのおかげ?)。この曲は他2人も、もちろんいいんだけどMichelleパートでのピークを引き立てるさりげない脇役になってる気がする。


お次はこの人
COKO_1~1
今年から自分が異常にはまってるSWVのリードであるCoko。やっぱSWVはCokoだよねwwCokoもMichelleと同じで、声はキュートなのにパワフルに歌うこともできてしかもそれが様になる!これは特別な”声”があるからじゃないでしょうか?ハイトーンの高音を出せばこれ以上ないくらい気持ちよくて、かつソウルフルに歌うこともできる。最高のパフォーマーじゃんwwそんなCokoの”声”が十分に堪能できる曲はこちら(というかほとんどw)


『You Are My Love』
この曲は前半~中盤はとてもキュート!曲途中のどうやって出しているか不思議な超か細い高音が鳥肌もの!それなのに後半はやばくパワフルwこのギャップ何?サイコーなんですけどwwというかSWVの2ndアルバムは名盤ですね。聞くたびに好きになってくるし、もし無人島に持っていくCDが10枚まで限られたら絶対持ってきます(あれ?なんで無人島でてきた?)

そしてお次はこの人
kandi.jpg
Xscapeのメンバーとして活動し、後にソングライターとしての実力も発揮しソロアルバムもリリースしているKandi。自分Kandiの"声"大好きなんですよね~^^特にバラードで聞く彼女の”声”は格別!!かなりの低音も歌えるけど、その低音が濁りがなくクリアなんですよね~。だからコーラス混じってもきれいできちんとKandiの”声”だなってわかる。そんなKandiの”声”を味わうならこの曲


『One Of Those Love Songs』
この曲itunesの再生回数4位wwこの曲でKandiは前半リードをとっているんですが、彼女の”声”ってすごく泣ける。ソロではシェイクスピアとのタッグでアップのイメージがあるけど、自分は絶対バラードのKandi!!この曲のサビに入る直前のKandiのアイノ~♪ってとこのパートがマジ好きwwここのワンフレーズ聞くたびにKandiの”声”やべーwって思います。てかKandiのアルバムのライナーノーツにソングライトで成功する前、Xscapeの時のKandiはそんなに目立たなかったって言ってますがそれホント!?ルックスも1番きれいだと思うし、歌声も1番魅力的だと思いますが
というか唐突だけどKandiのアルバムレヴュー今度しまーすww

3人の紹介で疲れた第1回はこのへんで~

かっこいいMV特集Part2

この前の続きで、かっこいいMVを紹介します。
最近ネタないな~
CiaraのCDは勝手早めにレヴューしますが、その前に何枚かレヴューしよっかなぁ

まず1発目は

Beyonce feat. Jay-Z - Crazy In Love
Uploaded by hushhush112

Beyoncé『Craizy In Love』
これでしょwwwだってこのビデオパーフェクトなんだもん!『Deja Vu』とかも好きだけど、非の打ちどころがないかっこいいビデオっていったらこれ!映像のつなぎ方とかファッションもファンキーでいいですね!やっぱりBeyoncé個人のビデオで1番好きなのはこれになるかな~(ちなみに2番目は『Memyself & I』)

そんで次は

PCD ft Timbaland Wait A Minute
Uploaded by AbbyMutiara

The Pussycat Dolls『Wait A Minute』
PCDの1stのビデオは全部好きだけど、1番はこれかな!このカッコよさは出せるグループは彼女たちだけかもねw序盤のサングラスもかっこいいし、地下鉄の中でポールダンスもかっこいい!そんで後半のだれもいない街でのダンスがカッコイイ!!Nicoleがきれいですね^^
きわめつけのラストの終わり方もカッコイイですよね~。Nicoleが舌を鳴らすのと同時にバシッと画面を終わらせるところが好きです。(てか文書いてて思ったけど、このビデオ前にも同じようなこと書いたっけ?まっ気にしなーいw)

お次は

Black Eyed Peas - Let's Get It Started
Uploaded by BlackEyedPeas

The Black Eyed Peas『Let's Get It Started』
新曲も絶好調の彼ら。でも個人的にビデオはこの頃が好きだな~!新曲のビデオもかっこいいけど、あーゆうCG使った近未来系はちょっと飽きたよね^^;このビデオの好きな所は、画面がグラグラ揺れたり、クルクルと自転で切り替わったり、上からつぎつぎと車やら家具が落っこちてくるところ!とにかく金がかけられていてスケールがでかいですw


最後は

Fort minor - believe me [video]
Uploaded by evanescencedz

Fort Minor『Belive Me』
ラストでこれって感じもありますが、このビデオシンプルだけどかっこいいです!ちょこちょこでる超速な早回し加工がやばい!この加工だけでこのリストに入れました~wたぶんビデオの撮影場所は1か所だけだと思うし、ほかにそこまで凝った加工もないから予算的には少ないほうだと思うけど、このシンプルの中に一点集中でこういうクールな映像加工を出すから際立つのかな~??
曲もかっこいいですし


なんかまだまだ好きなビデオを忘れてる気が・・・・・・・
思い出したらまた特集だします

最近のBeyoncéをさらっと

9b2b0cb109c455d05cb8f57449c22369.jpg
この度、無事Beyoncé『Halo』がビルボードの総合チャートでTop10入りを果たしましたよ~!
映画もシングルも絶好調ですね!
あとはもっとアルバムのセールスが上がってくれればな~。1stアルバムの売り上げを超えるのは無理だとしても『B'Day』は越えてほしいな~

だって『B'Day』より今作のが好きだし!!
なんだかんだでもう発売から半年たってるけど、やっぱりここ最近でも1番聞いてるのは『I Am... Sasha Fierce』!!
事情により4月から、itunesの再生回数がリセットされたんですが再生回数のTop25内は半分以上がBeyoncéで埋め尽くされ1位はダントツで『Ego』w
『Ego』はいいよ~

でもBeyoncéもいいニュースばかりじゃないみたいですね
なんかオーストリアのウィーンで偽物Beyoncéが美術館に出現させてマスコミを欺いて、当のBeyoncéはのうのうとショッピングなんて誤報が流れたそう。
でもこれは地元のラジオ局が勝手にしかけたドッキリでBeyoncéはなんにも知らなかったんだって~

Beyoncéからしたら勝手に誤報が流れてイメージダウンってなるかもしれないかもしんないけど、こういうドッキリに使われるくらいのビッグスターになれたってことですよね!
ただ偽物Beyoncéがそんなに似てないのに、周りが気づかないでBeyoncéで通されてたのが気になるけどw

というか別にこれがドッキリじゃなくてもよかったって思うけどね~
あこがれのスターは尊敬できる部分もあってほしいけど、時に破天荒であってほしいですw
このくらいの悪じなら自分は全然OK!

 | HOME | 

Today's Power Play!!!

「Satellites」
冬の夜空と一緒にこの曲を・・・

プロフィール

そろてぃ

Author:そろてぃ
好きな歌手:Destiny's Child(Beyonce・Kelly・Michelle)・Monica・SWV......詳しくはココ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヘビロテ!!!

73q0.jpg

Next Review

未定

FC2カウンター

サーチ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

暇あったら押してみて下さい↓↓

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。