Beyonceと音楽日記

自分が持っているCDをレヴューしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ明日はBET!!

いよいよ明日BETアワードだよ!!!!!!


Beyoncéは何をパフォしてくれんでしょうね~^^



Egoでしょ!?



Egoでしょ!?




Egoでしょ!?www





Egoであってくれ~


あっ!でもSweet Dreamsとかも見てみたいかもw



なんか海外のニュースでLetoyaがBETでどーのこーのとかビヨパパのマシューがどーのとか書かれたの前に見たけど
なんだろ!?
もしや・・・・・・・・・・・・・

ないよなー


いや絶対ないないww


ありえないってwww



BETの舞台で公開和解なんてwww




っていうキモイ妄想はともかく
今年の見どころはもう1個!!


それはMonicaでしょ!!
Keyshiaもパフォリストにあるから
おそらく2人で『Trust』を歌ってくれるんだろうな~


エモーショナルな歌声のDIVAデュエットはやくみてー
スポンサーサイト

最近のお気に入り邦楽

書くことが特にないので最近ハマった邦楽です


この曲好きです^^
はじめはまたこの手の曲調か~・・・
って思ったんだけど聞いてくとすごく好きになりました
アーティスティックなビデオも素晴らしい!!
ただこのビデオ見るたびにこのグループは3人のバンド編成である必要があるのかって思いますw
せっかくボーカルがダンス上手いのに・・・・



木村カエラ好き^^
前作のアルバムは個人的にイマイチでした;今作はどうなんだろ?
レンタルだからまだ借りられていません。
でもこの曲はかなりツボなんで楽しみにしてます^^




川本真琴イイ!
マジ2/1ヤベーwwwww
1stアルバム友達から借りたんですがイイ!
最近、川本真琴のカッコよさをしみじみと感じます

Pleasure P『The Introduction Of Marcus Cooper』

757.jpg
Pretty Rickyの中の一人だったらしいPleasure Pのソロ作『The Introduction Of Marcus Cooper』についてレヴューします。自分Prety Rickyのアルバム1枚も聞いたことないんですよね^^;だから別にそこに惹かれたわけでもなければ、特別先行曲が気に入ってるわけもなく、BeyoncéのRemix+DVDを買う際の送料無料にするための添え物としてなんとなく買いましたw

内容はというと幕開けにふさわしい、さわやかでメロディアスな『I'm A Beast』コレ好きです^^かなり若物ウケが良さそうなミッド
そして今作からの先行シングルの『Boyfriend #2』これも前曲の雰囲気と同じく、ティーン人気の高さそうなミッドですね^^この弾けたメロディアスさは今の音って感じですね
お次はここまでのハジケっぷりを抑えた『Tender Roni (Handcuffin')』3曲目にきてやっと彼の声を認知した感じw(1,2曲目は明らかにトラック優先な曲だから)
そして歌い方が明らかにMarques Houstonな『Under』
シンプルなリズムにしっとりと歌い上げる『Let Me』
さわやかさ全開の『Gotta Have You』
個人的にTwistaとFaith Evansの『Hope』みたいって思った『Did You Wrong』
そして次の曲がかっこいいですね^^Pretty Ricky時のOn The Hotlineのような夜さ加減がカッコイイ『Your Love』サビでの女性の歌声が夜の涼しさを演出してますね^^
お次はスムースでメロディアスなトラックが聞いていると心地いい『Fire Lovin』
そしてめちゃくちゃPOPでシンセの具合とかがまさにイマドキなんだけど、純粋に良い曲だなと思える『Birthday Suit』
ヒンヤリと涼しくて今の季節にピッタリのミッド『Illusion』夕暮れあたりに聞きたいですね
そして、ラストはラストらしくかなり壮大でジャンルの枠を取っ払った『Dream In The Air』Ciaraのアルバムにもあったけど、こういう宇宙系トラックも流行ってんのかなw

はじめ聞いた印象は若い層にターゲット絞った感がちょっと軽くて5回くらい聞き返すと、もう底が見えそうっていうのがあったんですけど、結構聞き返すと良い感じ^^メロディアスなR&Bに程よくPOPのエッセンスが加わっていて、すごく聴きやすいアルバムだとおもいます!そんな中にある『Let Me』みたいな味のある曲に1番の魅力を感じましたが^^そして12曲というこのコンパクトさが気に入ってますw


Let Me - Pleasure P
総評★★★★☆84点

届いた!!

055.jpg
これ届いた!!

Above And Beyonce - Video Collection & Dance Mixes(なげぇ;)


正直Remixはいらない内容だったww
まぁDance Mixesって見た瞬間予想できた展開だってのかも


まぁ狙いDVDの方です!!!!
いいねー^^
メイキングシーンが見ごたえあります^^
見てると、なんでこのシーン取り入れなかったの!!!
ってところがいくつもありますw
特にHaloのダンスシーンはもっといれてほしかった!!!

ただ残念なことに英語理解力のない自分には悔しい”和訳字幕”なし^^;
まぁ仕方ないんだけどね


ただビックリサプライズが!!!!!!


『Sweet Dreams』のビデオもう撮ってるみたい!!!!!

正直シングルカットしても、もうビデオはとらないのかと思った
だってこのタイミングでビデオ集発売してきたからさ(だからこおDVDで手に入らないのは悔しい)

公開はもう少しかな!!!!
楽しみ

メイキング見たけど、なかなか期待できるかもよ^^
ただまたモノクロかな~・・・・



ツアーのビデオに収録してくれると嬉しいな~

5月中旬~6月中旬

そろてぃ’s Personal Chart 6月第二週
マークは視聴できるものです。


第1位 Beyoncé『Ego』

第2位New Electrik Red『So Good』

第3位 Beyoncé『Halo』



今月もBeyoncéの『Ego』を1位にしました~^^何回聞いても飽きない!!たださすがに来月も1位はないかな~^^;でもランキング見て思ったけど、そこまでの対抗馬的な曲もないんですよね~;別にこれからの新作にそこまで楽しみにしている新作もないし・・・・


第4位New Letoya『Not Anymore』

第5位New Electrik Red『Friend Lover』

第6位New Electrik Red『9 to 5』

第7位 Keri Hilson『Knock You Down』

第8位New Electrik Red『Go Shawty』

第9位New Electrik Red『On Point』

第10位 Kelly Rowland『Love Me Better』



ランキング全体をみるとElectric Redを聞いたことがモロに表れてますねwwそしてアルバムの発売日が延期され、我慢できなくなってDLしたLetoyaの新曲もランクイン!この曲いいですね~^^8月発売のアルバムが楽しみです。そしてビルボードで絶好調のKeriの曲もランクイン、これも飽きないですね^^歌詞もいいしアルバムの中で極端に再生回数が多いですw


第11位 Beyoncé『Sweet Dreams』

第12位 Lady Gaga『Poker Face』

第13位 Lady Gaga『Paparazzi』

第14位New Electrik Red『Drink In My Cup』

第15位 Bobby V.『Hands On Me』

第16位 Ciara『Love Sex Magic』

第17位New Electric Red『Muah』

第18位 Lady Gaga『Startruck』

第19位New FloRida『Suger』

第20位 Keri Hilson『Make Love』


Lady Gagaのアルバムを聴き返すことが多く3曲ランクイン。Bobby V.とFlo Ridaが少ない男性アーティストとしてランクインw先月アルバム発売のCiaraはもう『Love Sex Magic』のみに・・・・・bmrを立ち読みしたCiaraの新作の点数がやけに良く、今聞くと心変わりするかも!っておもって帰って聞きなおしましたが、やっぱり自分には合わなかったみたいww

ネタがないので、『Ego』の素晴らしさについて語りません?

まぁタイトル通りの内容をこれから書こうと思いますww


ホント最近ネタねーww
新作も買ってないから、レヴューできないし過去作レヴューは気がのらないとやんないしww


でもブログの更新を途絶えたくはない!!



ってことで大好きな『Ego』について語りません!?www


OhHellYes-Beyonce-Ego.jpg



だってさー『Ego』今ホントに好きなんだ~
もう最高!!
メロディは汚れなくキレイだし、歌詞もすごくいいし
ビデオはダンスまみれだしww

なんてったって飽きない!このあらゆる要素を削ったシンプル加減がイイ!
というか『I Am... Sasha Fierce』が飽きないんだけどね


でも今のところチャートには顔出してきませんね^^;
でも!!
今週のR&Bチャートには19位にランクアップしてましたよ!!!!
R&Bリスナー分かってるわ~www
このまま順調にランクアップしろ!


そういや自分のitunesの再生回数で『Ego』がもうすぐ100回を迎えますよ^^
4月の中旬に買ったPCで、ipodもってないのにww
自分は家でどんだけ『Ego』聞いてるんだww

はやく『Ego』のパフォみたいな~
BETアワードでやってくれると信じてます!!

最近のBeyoncé

特に書くことないんでBeyoncéのことを

おそばせながら
昨日コチラ注文しました~
055.jpg

送料無料にするために一緒に買うCD選んでたら
遅くなっちゃいました^^;

ちなみに一緒に頼んだのがコレ
757.jpg

なんだかんだいって発売まであともう少しですね~

あとUKでの次のシングルが『Sweet Dreams』になったみたいですね^^
USでも後にカットしてほしいな~

てかその前に『Ego』ヒットしてほしいけど




6月の後半にはBETアワードでのパフォもありますね
なに歌うのかな~

『Ego』だといいな~^^

そしてキャデラックレコーズの日本公開が決まったらしいですよ
良かった~
じゃぁオブセスドの方もよろしく頼むよ^^


サマソニどうしよ~
はやく決めなきゃ
行きたいけどね~

Joe Jonasの『Single Ladies』


ウケを狙ってるんですよね?
本気ではないんですよね?ww


正直彼らには全くの興味なしですが
ティーンに人気のジョナス・ブラザーズですから
Beyoncéの『Single Ladies』のロングヒットにつなげてくれそうで嬉しいかも

Justinもそうだけど『Single Ladies』ってネタにしやすいのかなww

En Vogue『Soul Flower』

758_20090602012905.jpg
90年代のR&Bガールズグループブームの火付け役となった最強女性コーラスグループEn Vogueの今のところ最後に出した5thアルバム『Soul Flower』についてレヴューします。メンバーの入れ替えが激しいグループでもあり、初期の4人の内このアルバムで歌っているのは2人。残りの1人はRodney Jerkinsのバックアップでデヴューするもヒットすることができなかったディズニーチャンネル出身のRhona。しかも、最近You Tubeでパフォ見たら人数は3人なのに一人見知らぬ人がいましたwwコレ出してからも入れ換えあったのかなw

内容は運動会がはじまったのかなって感じの吹奏楽部的な音使いに、メンバー入れ替えがあっても健在のコーラスを見せつける『Losin My Mind』これ超好き^^
思いっきりチープ臭がするトラックなんだけど変にクセになる『Ez-A-Lee』おそらくリードをとってるであろうRhonaの声がいいですね
本作からの先行らしい彼女たちの繊細のコーラスとスムーストラックが心地いい『Ooh Boy』
見知らぬ男性ボーカルとの共演なストリングスが効いた『All You See』
お次は以外に今までのEn Vogueにはなかったんではないかと思われる色っぽいセクシーなスロウジャム『Dissed Him』これも超好き!
そして今度はこれまでEn Vogueが得意とするゆったりとしたシンプルなトラックに巧みなコーラスをアピールする『Ooh La La』
そんで次の曲が大好き!『I Do Love You (Piece Of My Love)』でこれもEn Vogueらしい曲っていったらそうなんだけどクオリティが高いというかただ単に自分の好みなだけかもしれないけど頭ひとつ抜けてる気がします!メンバーがそれぞれとるリードもカッコイイ!
お次は昨日からこのブログで流してるRhonaがいい味出してる『Stop』シンプルな曲にパワフルなボーカルっていうところも好きだけど2分50秒台で終わるコンパクト加減も好き^^
こちらも美麗コーラスで安心して聞ける『Heaven』
60'sソウルのようなイントロから一気に引きこまれる『Everyday』これもヤバいね
しっとりとしたピアノからはじまる夜に聞きたい『Nearly Lost』
次の曲も良い!!オカリナみたいな笛がなるトラックに囁くように歌うボーカルが魅力的な『Million Different Ways』サビから一気にドラマチックになる展開が好きです
そして思いっきりスロウな『Careful』
またもや見知らぬ男性シンガーと濃厚に歌い上げてくれる『How Do I Get Over』
ラストは晴れの日に思いっきり風受けながら車で聞きたいさわやかな『New Day Callin'』

このアルバムすごくいいです!
En Vogueの武器であるコーラスをお手本的なR&Bトラックに載せる。これだけでもう最高!!
正直過去作品はカッコイイ曲とかコーラスが気持ちいいユッタリ系の曲はいっぱいあったんだけど
しっとりとした色気のあるスロウとかが極端に少ない気がするんですよね
だからスロウジャム大好きな人間の自分にはちょっと一味足りない感じだったんですよね~
けど今作は自分が求めていたスロウがたくさん!しかもきちんとクオリティが高い^^
別にこれまでみたいに新しいことに挑戦してるわけじゃないから、おもしろみはないかもしれないけど自分は一番このアルバムが好き^^ジャケも超好き!!
今のシーンではこういうアルバムだしにくいだろーなー

ちなみに自分はメンバーの入れ替えに全く違和感はありませんw逆にRhonaの歌声ってプラスになってると思いました


I Do Love You (Piece Of My Love) - En Vogue
総評★★★★☆89点

Electrik Red『How to Be a Lady: Vol. 1』

766.jpg
Def Jamからデヴューしたセクシーな4人組ガールズグループElectrik Redのデヴューアルバム『How to Be a Lady: Vol. 1』についてレヴュー!久しぶりのガールズグループってだけで注目ですが先行の『So Good』に惚れてしまい購入決意^^まだヒット曲は出ていませんが、キャラ立ちがしっかりしているので、Lady Gagaのようにどこかのタイミングで波に乗ることができるかもしれませんよ!!

内容はまず浮遊感あふれるセクシーな『Muah』レーザー音のようなサイバー感にメンバーの誰かが歌っているであろうラップパートがカッコイイ!!
そして自分が本作を買うきっかけになったシングルの『So Good』タイトル通り心地いいFeel So Goodな1曲。聞けば聞くほどこの曲サイコー!って思う^^今年の年間ベストの上位有力
ここまで2曲の雰囲気を引き継いだしっとりとしたトラックにウィスパーボーカルがセクシーな『Devotion』これもいいわ~
お次は今時の大胆シンセに、か細いNaomiの高音が重なるのがおもしろい『Freaky Freaky』
そしてユニークな音使いが印象的な『Bed Rest』この曲の感覚なんか不思議^^後々かなり好きになる可能性大です。
そして男を悩殺するビデオが話題になったクールなアップ『Friend Lover』この曲も大好き!!これのイントロがすごい好き!シンセの感じとか「オー!」の掛け声とかすごいツボ^^
これまで艶っぽくセクシーだったんですが、ここから一気に破壊力ある図太いビートに。Nellyの『Grillz』みたいなインパクト大の『P Is For Power』こういう曲って最近少ないよね
お次はオリエンタルな音使いなんだけどタイトルに破壊力ある『W.F.Y. (We F*ck You)』
そしてMary J Brigeの『Real Love』のような軽快なピアノ伴奏が印象的な『9 To 5』ここでのNaomiのかすれた歌声が曲によく合ってますね~。これもイイ!!
これってほとんどThe Dream(もしくはElectrik Red以外の男)が歌ってるんじゃねーの!?って問い詰めたくなる『On Point』ただこの曲悔しいことにめちゃくちゃカッコイイ!!90sのアップみたいな音使いに、オゥンポォイン♪の連呼はサイコーにカッコイイ!!
そしてはじめ聞いた時は完全なるクソ曲と思っていたけど、こうしてアルバムで聞くと普通にイイ『Drink In My Cup』Tricky Stewartは最近こういう不気味な曲を作りたいんですかねwただCiaraの『High Price』はこの曲のように心変わりすることはなさそうww
そんで次の曲も超好きー!前半の曲のように浮遊感ある宇宙トラックで、ゴーシャリ×3ゴー♪や、アーカミン♪などの反復フレーズがクセになる『Go Shawty』この曲シングルカットしてほしい!!
Remix抜かせばラストになる曲なのにインパクト大のアップを持ってきたことに好感が持てた『Kill Bill』Verse部分の歌い方が一定のタイミングで歌い方がアホっぽくなるので世界のナベアツを連想してしまいました~
ラストは『So Good』に大人気ラッパーのLil Wayneを客演にもってきた『So Good ( Remix )』トラック自体は変わってません


このアルバム良い!!
1曲1曲がコンパクトだから曲数14曲っていうのもすごくちょうどいいし、曲のちりばめ方が個性的でおもしろい!はじめはしっとりでこういう路線で攻めてくるんだと思ったら、いきなり破壊力ある曲になったり、聞いていてすごく楽しい^^
曲によってセクシーだったり、キュートだったり、ストリートぽかったり、ファンキーになったり見せる表情が違うからいいですね。今年購入のアルバムの中ではトップクラスに好きです!
冒頭にも書いた通り、今はヒットしてなくてもどこかのタイミングで一気にブレイクするかもよ!!てかしろ!!

Go Shawty - Electrik Red
総評★★★★☆88点
この点数でも今は抑えめですが、これから聞きこんでからの感触次第で点数を上げるかもしれません!こういう作品は聞きこんでも飽きないかで評価変わりますからw

Amerie『Touch』

175.jpg
デヴューアルバムが高く評価され、コンビ(?)を組んでたRich Harrison制作の『1 Thing』で一気に大ヒット!そんな大ヒット曲の『1 Thing』を含むAmerieの2ndアルバム『Touch』についてレヴューします。発売当初はこのジャケットが嫌で購入していなかったんですが(友達から借りたけど)去年か今年に中古屋で安くしているのを発見して購入しました~

まずは説明不要のヒット曲『1 Thing』。Rich Harrisonといったら!?って聞かれたらBeyoncéの『Crazy In Love』とJennifer Lopezの『Get Right』らと共に真っ先に挙げられそうな定番の1曲。ファンキーなビートに裏声じゃなくてAmerieの地声での高音がとてもパワフルな1曲。
そして落ち着いたトラックにホーンが効いてる前作路線の『All I Need』この曲もすごくいいですね^^Amerieの声ってホーンにすごく映えますよね
当時流行してたクランクを取り入れた2ndシングル『Touch』クランク特有のシンセ使いに南部っぽさがあるインパクト強い曲だとは思いますが、イイ曲だとは思いません
お次は、音使いが非常にユニークな『Not The Only One』
イマイチ聞く気になれない『Like It Used To Be』
いかにも彼女らしい『1 Thing』路線トラックを今度は抑えて歌ってみる『Talkin' About』
なんだか今聞くと、とても懐かしく感じられる『Come With Me』
そしてこれまたホーンの聞いたミッド『Rolling Down My Face』
お次はCarl Thomasとの聞きごたえあるデュエット『Can We Go feat. Carl Thomas』これいいですね~^^やっぱりAmeireってきちんと歌えるアーティストだからこういう曲もいいですよね!
そして次の曲が大好き!!自分はこのアルバムの中では『1 Thing』よりこの曲が1番好きです!しっとりと歌い上げるセクシーな色気たっぷりの『Just Like Me』
ラストもしっとり路線の『Falling』

若干インパクト不足の曲も混じっていますが、内容は普通に及第点越えじゃないかなー
ファンキーなAmerieもいいですが後半の艶っぽさなんかすごくいいと思います^^
内容は良いのに3rdアルバムは全米で出せずに、今勢いがないAmerie。
新たなレーベルと契約してヒット出せるかな~
自分は応援します^^


Just Like Me - Amerie

総評★★★★76点



 | HOME | 

Today's Power Play!!!

「Satellites」
冬の夜空と一緒にこの曲を・・・

プロフィール

そろてぃ

Author:そろてぃ
好きな歌手:Destiny's Child(Beyonce・Kelly・Michelle)・Monica・SWV......詳しくはココ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヘビロテ!!!

73q0.jpg

Next Review

未定

FC2カウンター

サーチ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

暇あったら押してみて下さい↓↓

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。