Beyonceと音楽日記

自分が持っているCDをレヴューしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jordin Sparks『Battlefield』

130_20090728115555.jpg
アメアイ出身のJordin Sparksの2nd『Battlefield』についてレヴューします。ちなみに自分はNowに入っていた『One Step At Time』は音源持ってますが、1stは持ってません。買おうと思ったことはありますが、ジャケットが好きになれませんでした^^;でもこのアルバムのジャケ好きです!

まずは疾走感ある、さわやかさ満点な今の時期にピッタリな『Walking On Snow』サビでの伸びの良い高音がすごくキレイで好きです^^
そして本作からの先行でじわじわランクを上げてきている『Battlefield』メロディアスなのにトラックの音使いが複雑ってのが現代な感じのPOP。”なんで恋愛って時を重ねると戦場のような空気になってしまうの・・・・私は戦争なんて起こす気なんてないのに”って感じの歌詞だっけ??
お次は、レオナ・ルイス並みのPOPバラードを聞かせてくれる『Don't Let It Go To Your Head』この曲すんごい好き!!静かなはじまりがサビから一気に盛り上がる感じがイイ!
そしてあからさまにLadyGagaな『S.O.S. (Let The Music Play)』でもクオリティはとても高いし、Jordinはもちろん歌がバツグンに上手いので安心できますね^^
お次は、少し悲しそうなメロディラインにJordinの巧みなボーカルの融合が素晴らしい『It Takes More』
サビから一気にテンポアップする展開がおもしろい『Watch You Go』
美メロ好きならイントロからノックダウンされるであろう『No Parade』こういうバラードを歌わせると一気に貫禄が出ちゃうのは、やっぱり彼女の歌唱力が素晴らしく高いからでしょう。
レオナ・ルイスの『Bleeding Love』のようなパイプオルガンが効いたイントロとサビからケリクラ並みのロックへと展開して見せる『Let It Rain』この曲すごく奥が深いと思う!!シングルカットして欲しいな~
そしてここでもちょこっとロック寄りなアピールがある『Emergency (911)』
お次はボーカルを前面に押し出した静かなバラード『Was I The Only One』この曲を聞くと彼女の歌唱力だけでなく表現力もあるんだな~って思わされます。
そしてしっとり聞かせる壮大なバラード『Faith』
ラストはJordinの美しい高音に心打たれるパーフェクトバラード『The Cure』


なんか完全なPOPでキャピキャピしてるのかなーなんて思ってそこまで期待していなかったんですが、このアルバムすごく良いです!!
完全なPOPなことには変わりないんですが、キャピキャピは皆無ですねw
LadyGagaっぽい曲があったりケリクラっぽい曲もあったりでバラエティも豊富だし、後半の3曲あたりとかBeyonceのI Am...パートっぽさがあったりするんだけど、全部自分のものにしてるんですよね
そこまで、突出した特徴があるアルバムではないし今まで誰かがやってきたような曲なんだけど、Jordinがこのアルバムでキャラが立ってないとは決して思わないです。
このアルバム聞く前は彼女の歌唱力はR&B畑にほしーなーなんておもってましたが、彼女はこのPOP路線に進むべきなのかも^^



Let It Rain - Jordin Sparks


総評★★★★☆87点

スポンサーサイト

Beyonce Megamix



このMixVideoスゲーwwwww
ほんと名前負けしてない!文字通りMegaMixだよ!

Beyonceの曲や映像もサイコーなんだけど
なにがすごいって曲と映像の編集が凄すぎる!
こういう才能は凄いですね~

暇だから今頃

暇だから今頃Beyonceがマイケルへ追悼で送った『Halo』動画をアップします。




別にこの動画で泣けるっていうのではないし
個人的にこういう湿っぽい追悼はちょっと苦手なんで今まで取り上げなかったんですけど
よくよく聞いてみると、Beyonceの歌力だけで見る価値アリだなこりゃw
って思ったんで貼ります^^


この時のBeyonceの声量ヤバww

ちょこっと情報



Beyonceが立ち上げたブランドHouse Of DereonとDereonの秋の新作と
その撮影風景みたい


とりあえずバックの曲のチョイスGood!!


そして1:55あたりにうつるお尻のシルエットがエロすぎますww

Beyonce10月に来日なんだって


Beyonce20sizzles20on20stage20at20GM20Place.jpg
大ニュースです!!

Beyonceが10月に来日だって~

以下ニュース記事抜粋です

米人気歌手ビヨンセ(27)が、ソロでは約2年ぶり2回目となる日本ツアー(2か所3公演)を10月に行うことが16日、分かった。

 3月末にスタートし、すでに100万人を動員している世界ツアーの日本公演。「推定5億円」という巨費を投じた豪華なステージは6部構成で、10回替えるという衣装は仏有名デザイナーのティエリー・ミュグレー氏が手掛けた。ステージ中央に設置する巨大スクリーンなど機材の総重量は約200トンにも及び、英国から米国への移動には貨物運搬用に改造された2機のボーイング747で運んだという。

 ステージでは「クレイジー・イン・ラヴ」「リッスン」などのソロ曲のほか、デスティニーズ・チャイルド時代の曲も披露する予定。バンドは全員女性で、キーボードは米国留学中にビヨンセに実力を認められ、前回ツアーから参加している日本人・辻利恵さんが担当する。16歳の時以来、10回以上は来日しているというビヨンセは「まるで第2の故郷に戻るような感覚です。お気に入りは第2部のバラードセクション。ダンス・ステップの間違いを気にしたりする必要もなく、ファンの皆さんのために歌うことができます」と話している。



第二の故郷は言い過ぎだねw



とりあえずめちゃうれしー!!!




ファンクラブ入っちゃおうかな~^^
というかもう行動に移さないとヤバめだよね
英語力がほしー;;

そろてぃ’s Personal Chart 7月上半期

そろてぃ’s Personal Chart 7月上半期
マークは視聴できるものです。



第1位 Beyonce 『Ego』

第2位 Beyonce 『Sweet Dreams』

第3位 Keri Hilson 『Knok You Down feat.Kanye West, Ne-Yo』

分かります。また『Ego』かよって気持ちww
でもきちんと再生回数という裏付けのあるランキングなんです^^なんなら先月より聞いたし、かなり大差での1位でしたwビデオ効果で『Sweet Dreams』が急浮上!Keri Hilsonはなんか何回聞いてもあきない!!正直ここまでハマるとは思ってなかったですw





New第4位 Teairra Mari 『Cause A Scene feat. FloRida』

New第5位 Pleasure P 『Boyfriend #2』

New第6位 Pleasure P 『Under』

第7位 Ciara 『Never Ever』

New第8位 Litlle Boots 『Remedy』

Re第9位 Trey Songs 『Can't Help But Wait』

第10位 Beyonce 『Halo』

MixTape音源をFreeダウンロードリリースしたTeairra Mariも聞きました!ただMixTapeはなぜかitunesで再生できないので、シングル2曲はFreeのmp3を別にDL。Ciaraの『Never Ever』に今頃ハマり中w良い曲ですね^^Litlle Bootsはアルバム買うお金がないのでこの曲だけDLしました。Pleasure Pのアルバムがなかなかの上物でアルバム全体で聞きました






第11位 Electrik Red 『9 To 5』

第12位 Lady Gaga 『Paparazzi』

第13位 Beyonce 『Radio』

New第14位 Pleasure P 『Your Love』

New第15位 The Killers 『Spaceman』

New第16位 Teairra Mari 『Hunt 4 You』

第17位 Electrik Red 『So Good』

New第18位 Keyshia Cole duet with Monica 『Trust』

New第19位 Kelly Rowland 『Everytime You Walk Out That Door』

New第20位 Pleasure P 『Fire Lovin'』


19位にまさかのKellyRowlandの1stアルバム曲がww雨の日にこの曲を聞いていてランクインw染みます。Beyonceの『Radio』にもハマり中^^来月はもっと上位にいくと思います!KeyshiaとMonicaは思いっきりBET効果ですw Keyshiaもいいけどやっぱり自分はMonicaが好きなんだな~。Electrik Redが結構なランクダウンです。以外に飽きやすいのかな・・・・・・・まだなんともいえないねw

Youtubeで見る『Ego』カバー

外人さんはよくYoutubeで自分にカメラ向けてヒット曲をよくカバーしてますよね^^
典型的な日本型でシャイな自分はこういうビデオを見るたびに
この根性リスペクト!!って感じるんですが(自分は写真すら撮られるの嫌いw)
今回は『Ego』ピックアップしてみました~


いきなり変わり種な男性カバー

まず0:48にサプライズがwwwwwww
ふつうにうめーww
コーラス部分も自分で録音してる凝ったカバーですね^^
”~sing it with piano♪”からの歌声が力強いBeyonceに対しとても優しい仕上がりですね



次は女性カバー

とりあえずバックの扇風機に親近感^^
最後の高温とかすごく上手いですね



続いても女性カバー

なんか誰か家族の方同じ部屋でテレビ見てません?
その状況でこのビデオをとるとかスゲwww
しかもサビでのカニのポーズが斬新すぎるwwww



まず歌う前キレてますよね!?w
でもいい声してますね~



アジアの血入ってるかな??ちょっと毛利 蘭チックなヘアースタイルですね
良い声^^アコースティックなアレンジのいいですね!
うめー




やっぱりアチラの方は歌上手いですね~

BeyonceとKellyのちょい情報(?)


NewYorkでのBeyonceのツアーの幕開け映像です

Deja VuのアカペラからのCrazy In Loveかっこいー!!
シルエットやべーww
Beyonceのスタイルってホント漫画並みの強弱あるカーブ線だよねw
そしてなんといってもあのS顔!!
サイコーだわw


話は変わってKellyの『When Love Takes Over』がUSでもヒットきざしアリだよ!
いまitunesのDLランキング86位まで上がってきてます^^
やっぱりこういう曲が求められてるのかな~・・・・・
自分がKellyに歌ってほしい曲とは正反対の曲なんでちょっと複雑w

Beyonce『Sweet Dreams』プレヴュー


Beyoncéの新しいビデオ『Sweet Dreams』の30秒プレヴューです。



ちょっとちょと!!

これめちゃかっこいいじゃないですか!!!
やべー!

この高速でガクガクした動きたまんね~www
カラーだし映像に加工かけるみたいで安心した~^^
さすがに4番目までシンプルでモノクロは通用しませんよ~w

フル解禁が楽しみすぎる!!
またひとつ励みが増えて嬉しー^^



でもダンサーとBeyoncéが中途半端に衣装とヘアースタイルをそろえてないのが気になるw

 | HOME | 

Today's Power Play!!!

「Satellites」
冬の夜空と一緒にこの曲を・・・

プロフィール

そろてぃ

Author:そろてぃ
好きな歌手:Destiny's Child(Beyonce・Kelly・Michelle)・Monica・SWV......詳しくはココ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヘビロテ!!!

73q0.jpg

Next Review

未定

FC2カウンター

サーチ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

暇あったら押してみて下さい↓↓

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。