Beyonceと音楽日記

自分が持っているCDをレヴューしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理人そろてぃ的”年間洋楽アルバムランキング”

そろてぃ的”年間洋楽アルバム”ランキング
11位以下はコメントを省略させていただきます。

20位 Usher 『Here I Stand』
19位 Miley Cyrus 『Breakout』
18位 Jaheim 『The Makings Of A Man』
17位 Britney Spears 『Circus』
16位 Janet Jackson 『Discpline』
15位 Solange Knowles 『Sol-Angel & The Hadley St. Dreams』
14位 M.Pocora 『mp3』
13位 Kelly Rowland 『Ms. Kelly Delixe Edition』
12位 John Legend 『Evolver』
11位 Natasha Beddingfiled 『Pockeful Of Sunshine』


アルバムに点数をつけた順位とちょこちょこ違うんですが、アルバムの中の個々の曲の再生回数なんか考慮して悩みに悩んだらこんな結果になりました。なんか他にもっと聴いたのがあったような・・・・・

578.jpg
10位 Ashanti 『The Decralation』
以外にも彼女の作品の中で、アルバム1枚ダレずに聴けた優等生作品!アップ、ミッド、バラードがバランスよく網羅されていてポイント高かったです。そしてプロデューサー人選も流行に流された感がないのがいいですね^^バラードの『Mother』は染みます

374.jpg
9位 Jazmine Sullivan 『Fearless』
 デビュー作にして、このクオリティ!!今後の活躍に期待ができる実力派のシンガーですね^^こちらもプロデューサー人選がHIPHOP通好みのSalaam RemiからStarGateやMissyなどのなじみをはさむなど巧みなんですが、その個性豊かなプロデューサーをまとめちゃう彼女の歌声がすごい。

864.jpg
8位 Mariah Carey 『E=MC2
好評だった前作にあやかった部分もあるんじゃないかとか、進化がないようなとか前作と比べての文句をはじめは言っていたんですが、そういうのを無視して聴くと、素直にいいPOPアルバム。『Migrade』と『Side Effectts』ものちに好きになりました^^

435.jpg
7位 The Pussycat Dolls 『Doll Domination』
 彼女らはカラフルなアルバムで若干まとまりはなかったけど、単曲はクオリティの高い粒ぞろいのアルバムでした。かなりはまった曲もたくさんありますが、ほぼまったく聞かない曲も3,4曲あるのでこの位置に^^;ただこんなに旬のプロデューサー色に染まったアルバムでイマイチな売り上げで今後どう攻めるんだろうと不安にもなりました。あとNicole以外にも歌わせて

058.jpg
6位 DanityKane 『Wellcome To The Dollhouse』
 アルバムの評価や聞いた回数もPCDと同等のランクだったんですが、こちらの方が今後の方向性というか、グループとしての個性がきちんと見えたのでコッチを上にしました。ただせっかく個性が出てきたのにメンバー脱退の悲劇が;;レーベルが所属しているアーティストの世代交代が早いBADBOYな事も心配。ただ歌の上手いメンバーがまだのこっているのでまだ期待はしています。

283.jpg
5位 Keith Sweat『Just Me』
 初Keith Sweatだったんですが、すんなりはまることが出来ました。男性アーティストの甘いメロウサウンドが好きなら文句なしにオススメできます!アルバム1枚通していいです。過去作品にも目を向けたいんですが、日本にはコアなのかどこにも売っていません^^;アマゾンの中古で済ませよっかなぁ・・・・でも配送料340円って高くない??

mi.jpg
4位 Michelle Williams 『Unexpected』
 普通トレンドに走るとあんまり良い印象を持たないものだけど、Michelleはこれまでゴスペル1本だったので、流行サウンドになったのは素直に嬉しかったです!しかもプロデューサー人選がすばらしいw個人的に知っているのはStarGateくらいでそれ以外はこれまでノーチェックでした^^ちなみにRico LoveやJim Jonsin、Wayne WilkinsあたりはBeyonceの新作でのSasha側で作品に大きく貢献しています。きちんとトレンドのシンセサウンドも難なく歌いこなすMichelleイイ!
249.jpg
3位 Madonna 『Hard Candy』
 このアルバムは聴くたびに好き度が増していきました!はじめは参加プロデューサーからjustinとかGwenに影響うけたのかなぁ・・・なんて思ったけど、別に影響受けたとしてもいいよね^^いままでEUのマイナープロデューサーなどの起用でトレンドセッターのイメージがあったけど、だからといって流行のPOPに走ったとしても音がよければ良いのです。しかも完成度がすばらしく高いです。きちんとマドンナ色に染めてなおかつPOPで聴きやすいアルバムになったのは純粋にすごいなぁって感じました。点数はMichelleと一緒ですが、コッチは最近もよく聴くのでコッチを上にしました。

498.jpg
2位 Beyonce 『I Am...Sasha Firce』
 ほんとにこのアルバムを1位にするかどうか迷いましたー;;正直にいえばこの1年で1番聞いたアルバムはこのアルバムです。Sasha側はもう尋常じゃないくらい聴きまくったし、I Am...側もSashaに比べると少ないですが、それでも他のアルバム以上に聴きまくりました^^I AmはBeyonceが好きだけど、これまでジャンルや世間の反応の壁が邪魔してできなかったサウンド、SashaはこれまでのBeyonceらしいアッパーで、尚且つトレンドを取り入れたサウンドに、素のBeyonceとステージ上のSashaっていうキャッチフレーズをつけて世に出す売り方の巧みさも純粋にうまいなぁって思いました。それだけに評価がわかれるアルバムだと思うんですが順調に売れてほしいです。
またローリングストーンズ誌インタヴューでの『私をPOPシンガーとでもR&Bシンガーとでも、どう呼んでもらってもだからといってその予想をこえるをしてはいけないってことはないでしょ』という一言に自分の音楽に対する考え方が若干変わりました。誰がどんな曲をしようが結局は良い音か悪い音かなんですよね^^
355.jpg
1位 Brandy 『Human』
 そのBeyonceを超えた評価にしたのがBrandyです。やっぱり再生回数はBeyonceのが上だけど、それ以上にアルバムの完成度がこちらは凄まじかった!全曲の完成度がパーフェクトだったし、変に強がった感じのない純粋に良いサウンドが網羅されていて最高潮の満足感でした。近年まれに見る名作なんじゃないかなって思います。ぶっちゃけ去年ってこういう風に思えるアルバムってなかったんですよね^^;個人的にこれからどの曲がシングルカットされても納得できると思うし、曲だけでなくBrandy自身の歌声が素晴らしいんです!もう最高ですwアッパーはハスキーにかっこよくクールに乗りこなし、バラードではそのハスキーさがエモーショナルに作用してどの曲もBrandyありきで彼女が歌ったからこその曲に仕上がっていてこのアルバムを1位にしなきゃあとあと後悔しそうだなぁと思ったので、こちらを1位にしましたー。
 ただ残念なのがUSでの散々な売り上げ、まぁ彼女への注目さがっているってゆうのが1番にあると思うけど、作品が完璧なだけに悔しいですねー。



 今年は去年に比べて何倍も音楽に満足できる1年でした^^新人からベテランまで、数々のアーティスト達が素晴らしい作品を残してくれました。このリリースラッシュだったので、ほしくても手を出せていない作品がまだまだあります。来年は買いそびれた今年の作品にも手をだしていこうと思います。
スポンサーサイト

コメント

あらまあ共感度が高いランキングですこと(・∀・)
ただすみません、上位3位が見えません;

>>ブナソさん

この記事31にアップする予定だったんですが、ドジな手違いにより、記事完成してないのにフライングしちゃいました^^;

すみません。

もう1度31に見ていただきたいですww

自分は年明けに洋楽アルバムTOP20を発表する予定なんですけど
選ばれた作品がかなりかぶってますwww
Brandyは発売日が12月でも上位に入れざるを得ないって感じですよね!

気になっていたKeithさんのアルバムは、そろてぃさんが良いって言っていたので今月購入しました!
近々聴いてみますね♪

フライングでしたかw
まあ! ビヨヲタのそろてぃさんがブラ子を1位にしてる!!
軽い驚きを感じましたわアテクシw
来年もよろしくお願いいたします、よいお年をノシ

>>ピタさん

かぶっちゃてます!?wwww
でも今年の洋はどれも満足度高かったですからねー!

Brandyは素晴らしかったです!
こんないい作品を送ってくれたBrandyに感謝したいと思います^^

>>ポニー♂ さん

Keith買ったんですか!!
おかたそうに見えるけど、個人的に聴くたびにコレって受け入れられる層が以外に広いんじゃないって思うので、ポニー♂さんの評価も気になります^^

>>ブナソさん

フライングしちゃったんですよ^^;
自分もう笑えない尋常じゃないくらいに、やらかすドジなんですw

上位2人はほんとに悩んだんですーww
聴いた回数はBeyonceだけど、クオリティはBrandyだしなぁって悩みに悩んでBrandyにしました。
再生回数は先にだしたBeyonceのが多くなるのは当たり前だし、どっちが先にだしたかの順位じゃないから、クオリティを優先しました。

でもどちらも素晴らしい作品です。

こちらこそ来年もよろしくお願いします^^

Beyonce好きなそろてぃさんがBeyonceを差し置いてまでも1位にするだけの名盤ですよね>Brandy
「売れたものはいいものだが、いいものは売れるとは限らない」っていう言葉がモロに当てはまっていて、悔しいです;;来年の挽回に期待ですね。

来年もよろしくお願いします。

>>BeginnerSさん

1位と2位は紙一重ですが、Brandyはやっぱり聴くたびに名盤だなぁって思います!
いいものは売れるとは限らないって今までも当てはまる作品あったけど、ここまで売れないのは悔しいですねー;;
じわじわ伸びていってほしいですね^^

コメント遅れたんで今年になってしまいました^^;
今年もどうぞよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beyonce0904.blog47.fc2.com/tb.php/281-853ac7c3

 | HOME | 

Today's Power Play!!!

「Satellites」
冬の夜空と一緒にこの曲を・・・

プロフィール

そろてぃ

Author:そろてぃ
好きな歌手:Destiny's Child(Beyonce・Kelly・Michelle)・Monica・SWV......詳しくはココ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヘビロテ!!!

73q0.jpg

Next Review

未定

FC2カウンター

サーチ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

暇あったら押してみて下さい↓↓

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。