Beyonceと音楽日記

自分が持っているCDをレヴューしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alesha Dixon『The Alesha Show』

855.jpg
UKで大ヒットしたMis-Teeqの元メンバーで、その中でも10頭身のボディとキュートなフェイスに外見からは全く想像のつかないドス黒い声でのラガッぽいラップで、ずば抜けて注目度の高かったAlesha Dixonの日本では2nd、本国UKではデヴューアルバムとなる『The Alesha Show』についてレヴューします。余談ですが、高一くらいの時にMis-Teeqにはまり彼女があのラップを担当しているって知った時は本当に驚いたなーwしかもハマって1年もしないうちに解散するし;;

まずは本作のショウの幕開けに相応しいこれからどんな曲が待ち受けているんだとワクワクさせてくれる『Welcome To Alesha Show』からはじまり、注目の1曲目は疾走感あふれるスピーディーなパーティソング『Let's Get Excited』これ1発目からヤバイですねw曲中のパワフルな「2!3!4!!」のカウントがめっちゃクール^^
そしてお次は今作からの2ndシングルで、個人的に大好きなプロデューサーSoulshock & Karlin制作のさわやかなミッドバラード『Breathe Slow』この曲は本当にため息モノに良い曲です。はやくも今年のベストトラック候補だったりwMis-Teeqの頃は怖いくらいガラガラ声だったのにそのハスキーさがこの曲では切なく作用していてAleshaのキュートさを堪能できますね
そしてお次は、UKらしいレトロなPOPチューンの『Cinderella Shoe』この曲好きでも嫌いでもないんだけど、サビのフレーズが1度聞いたら頭から離れないww妙にインパクトのある1曲です。
そして今作からの先行曲でUKでヒット済みのダンサブルなレトロPOP『The Boy Does Nothing』「ダンスのビートにも乗れないダメな男がいるの!」とダンス番組で再び脚光を浴びた彼女ならでは歌詞から彼女の世渡りの上手さのようなものを感じます。
お次の曲もUKらしいレトロな1曲の『Chasing Ghosts』この曲はとても味わいがあるというかはじめの印象は普通だったけど聞き込んでいくと妙に心地良いですね。そして音楽業界に生きる彼女ならではの歌詞も奥深いですね
そして軽やかなバンドサウンドから一気にロックなサビを駆け抜ける『Play Me』この曲はアルバムのなかで好きな曲かといわれるとそーではないけど、とりあえずインパクトはかなり強い1曲ですねw
そして次の曲がヤバーい!!!超かっこいいんですwwThe UnderdogsのHavey Mason Jr制作のクールで疾走感あるアップ『Hand It Over』静けさの中で響くビートからブリッジのシャウトを挟んでからの疾走感あふれるサビまでの3段階の展開が最高にカッコイイです!シングル化してほしい・・
お次は、一転心に染みるパワーバラードの『Do You Know The Way It Feels』ポップというよりオルタナティブな感じで、かなり聞く時の場所やその時の感情を選ぶ曲だとは思いますが素晴らしい曲です。
そしてMadonnaの『Miles Away』のようなウエスタンっぽい雰囲気のある『Can I Begin』
彼女のハスキーな歌声でウィスパーに歌ったかわいらしいレトロなPOPナンバーの『Italians Do It Better』
お次はエレクトロでディスコチックなミッドダンスナンバーの『Ooh Baby I Like It Like That』前曲の『Italians Do It Better』に続けて聞くと、とてもすんなりと耳に入ってきます^^
そして不思議な世界観を持ったミッドバラードの『Don't Ever Let Me Go』歌詞も切なくその切ない雰囲気に良くマッチした曲調がいいですね
ラストはゆるーい曲調にウィスパーで早口に歌う歌唱が気持ちいい、レトロで脱力系の『I'm Thru』
そしてHidden Trackとして収録されたけどその意図が良く分らない、Mis-Teeq時っぽいパワフルなラップを披露してくれるアッパー『Mystery』この曲すごくかっこいいのに、ヒドュントラックだから聞くの面倒くさい;普通に収録するかボートラにしてほしかった
そして正式のボートラの『I Don't Wanna Mess Around』イントロが邦楽っぽくてなんか変に安心感wさわやかな1曲で朝に聞くと気持ちいいかもしれません
そして国内版買って良かったー!って思える『Welcome To Alesha Show』のFull音源。コレ普通に超クオリティ高いんですけどww曲中の「Makes Noize!」の伸びやかな歌声がクセになりますねー!はっちゃけたパーティソングにAleshaのハスキーボイスがよく合いますw

もう期待以上のクオリティでAleshaのプチファンになっちゃいましたよ!R&BからパーティソングにレトロPOP、パワーバラードからディスコサウンドとカラフルな楽曲たちも魅力的なんだけど、きちんと統一性があるっていうかAleshaのインパクト大のハスキーな歌声がクセのある楽曲群を統一させているんだと思います^^ほんとにAleshaが提供してくれたCD1枚のShowといった感じで単曲でも評価もできるし、アルバム単位でも評価できるアルバムだと思います!
そして『Breathe Slow』『Hand It Over』の2曲は個人的にかなりお気に入り曲ですね!他にも『Let's Get Excited』『The Boy Does Nothing』『Chasing Ghosts』『Do You Know The Way It Feels』『Ooh Baby I Like It Like That』『Welcome To Alesha Show』のフルもかなりいいですねー!そしてアルバム1枚をすんなり通して聞けるので尚良いです^^

Hand It Over - Alesha Dixon
総評★★★★☆88点
スポンサーサイト

コメント

やだ、ベタ褒めレヴューきた……めっちゃ欲しいです;
イントロのフルをすごく聴きたいからお金に余裕できたら買います!

>>ブナソさん

そうなんです!Aleshaのプチファンになったからかなり高得点にしました!
別に普通って曲も正直あるんですが他の高得点曲が超好きって事で甘く採点しましたw

『Welcome To Alesha Show』フルはいいですよ!国内版を是非^^

『Welcome To Alesha Show』のフルバージョンいいなぁ(´Д`)
自分は『Fired Up』より断然こっち派です!

>>ピタさん

自分は今Aleshaにはまっていながら『Fired Up』持ってませんww

『Welcome To Alesha Show』のフルは個人的にかなり好きです!
ほんとに盛り上がるためのパーティソングっていった感じで良いです^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beyonce0904.blog47.fc2.com/tb.php/324-bc1d3f64

 | HOME | 

Today's Power Play!!!

「Satellites」
冬の夜空と一緒にこの曲を・・・

プロフィール

そろてぃ

Author:そろてぃ
好きな歌手:Destiny's Child(Beyonce・Kelly・Michelle)・Monica・SWV......詳しくはココ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヘビロテ!!!

73q0.jpg

Next Review

未定

FC2カウンター

サーチ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

暇あったら押してみて下さい↓↓

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。