Beyonceと音楽日記

自分が持っているCDをレヴューしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brandy『Full Moon』

495.jpg

 MonicaAaliyahと一緒に90年代後半からR&B界をリードし続けるBrandyの3rdアルバム『Full Moon』についてレヴューします!!Brandyはわぁのお気に入りアーティストの一人なんですが、このアルバムは自分がBrandyを好きになったきっかけのアルバムでもあります!!また大好きなプロデューサーRodney Jerkinsが、ガッツり絡んでるのが好きになった要因でもありますね^^
  
まずはピアノ音からはじまる、異世界間漂う幻想的なトラックにBrandyのハスキーなヴォーカルがうまく絡み合うアルバムタイトル曲『Full Moon』そして次の曲最高ww電子音のイントロにBrandyの「ハァッ!!」の掛け声がかっこ良過ぎるRodney Jerkinsプロデュースの文句なしの傑作アッパー『I Thoght』先進的なアップから雰囲気一転、シンプルながらもBrandyの歌唱力が光る王道的な悲しいバラード『When You Touch Me』ちょいヘンテコなコミカルなトラックにBrandyの低音歌唱がかっこいい癖になるスルメミッド『Like This』これまたRodney JerkinsプロデュースでスピーディなトラックにBrandyのかすれた歌声がCoolで、中盤の早口歌唱も印象的なキラキラアップソング『All In Me』インディアンの雄たけびっぽいイントロが印象的な個人的オススメな哀愁漂う切ないミディアムナンバー『Apart』電話のピコピコボタン音みたな機械音がかっこいい、これまたRodney Jerkinsプロデュースの未来な雰囲気の『Can We』ここでRodney Jerkinsのプロデューサーの先行シングルの革新的かつ衝撃的キラーアッパーチューン『What About Us?』不気味なトラックにBrandyのハスキーヴォイスが絡む『Anybody』美しく綺麗なメロディにBrandyのハスキーで感情を声に表したようなヴォーカルが切ない個人的に大好きな泣ける名曲バラード『Nothing』またまたRodney Jerkinsプロデュースの切なくも爽快感あるイントロからインパクト大の『It's Not Worth It』落ち着いた大人なBrandyを見せたバラード『He Is』Brandyの優しさみたいなんが感じられるあたかい温もり溢れるこれまた個人的大好きなこれまた泣けちゃう名曲バラードの『Come A Little Closer』あったかい雰囲気から一転悲しいメロディの『Love Wouldn't Count Me Out』個人的には聞くと元気になれるポジティブソング『Wow』同じR&B歌手で弟のRay Jと歌う『Another Day In Paradice』お化けの登場音みたいな面白い音使いの『I Wanna Fall In Love』と捨て曲一切なし、アラなんて見つけようがない名盤になっています!!
 
マヂこのアルバム超好き!!Rodney Jerkinsアップはかっこいいの一言につきます!特に『I Thoght』そして、このアルバムの質を一段と高めているのが、聞き応えのあるバラード陣です。特に一押しめで紹介した『Nothing』『Come A Little Closer』は一度は聞いて欲しいです!!

総評★★★★☆90点
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beyonce0904.blog47.fc2.com/tb.php/6-18a5fa53

 | HOME | 

Today's Power Play!!!

「Satellites」
冬の夜空と一緒にこの曲を・・・

プロフィール

そろてぃ

Author:そろてぃ
好きな歌手:Destiny's Child(Beyonce・Kelly・Michelle)・Monica・SWV......詳しくはココ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヘビロテ!!!

73q0.jpg

Next Review

未定

FC2カウンター

サーチ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

暇あったら押してみて下さい↓↓

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。