Beyonceと音楽日記

自分が持っているCDをレヴューしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marina & The Diamonds 『The Family Jewels』

324.jpg


01 『Are You Satisfied?』
02 『Shampain』
03 『I Am Not A Robot』
04 『Girls』

05 『Mowgli's Road』
06 『Obsessions』
07 『Hollywood
08 『The Outsider』
09 『Hermit The Frog』
10 『Oh No!』

11 『Rootless』
12 『Numb
13 『Guilty』


とりあえず、すごい歌い方してますよ。
多くのシンガーが幼い頃から音楽に囲まれて有名シンガーに影響受けたと語るのに対し、彼女は思春期にほぼ音楽なしで育ったそうです。だからこそこんな独創的な歌い方になるのかな?
自分はよく日本の新人歌手とかが、コアな趣味の洋楽を”小学校の頃から聴いて育ちました”みたいなオシャレ感ある、ませたエピソードとかを聞くと「ホントかよ」とつぶやきながらグーパンチ喰らわしたくなるんですが、そういった意味ではすごく彼女には好感が持てました(好感を持つ前にその曲がった根性どうにかしろって感じですよねw)

本編についてですが、まずなんといっても『I Am Not A Robot』ですよね!他のブロガーさんにも人気だし彼女自身も一番好きな曲だそうです。独特の歌い方にジャンルにとらわれないメロディセンス。サビでのキツく縛られていたものから解放されたかのような音の広がりは彼女にしかだせない空間ですね。
一発目の『Are You Satisfied?』と先行曲の『Hollywood』も同じような魅力を感じます。こんな歌い方なのにしつこく感じないのは曲と完全に融合してるからでしょうね。おそらくこれらの曲を他のシンガーが歌おうともMarinaが歌ってしまった以上、物足りないどころじゃ済まされそうないですw

次点では『Girls』かなー。曲も良いけど歌詞から読み取れる彼女の人間性が素敵です。「私が女の子と仲良くなれないのはカロリーの話とかになるたびに寝ちゃうから」そういう女性が良いと思いますw
あと『Hermit The Frog』『Oh No!』 も!
バラードでは『Numb』の神秘性も良いっす。こんな曲ほんと彼女のアルバムじゃなきゃ聞けないと思う
というかすべての曲から彼女の独創性を感じます。

ヒットチャートをかけのぼるラジオでもクラブでもかかりまくるような曲とは完全に一線を画してますね。
だからといってただ単にクセものっていう紹介の仕方も語弊があるし・・・
というのは多分彼女はこの路線や歌い方をキャラ作りと考えていないんじゃないかなって思うんです。自分の素直にやりたいことであって、ある意味成り行きでたどりついた作品になんだろうなー




★★★☆


blogで宣伝
スポンサーサイト

コメント

Marinaの記事待ってましたー!
輸入盤を買ったのでバイオグラフィーありがたいです・・・音楽を聴かずに育ったとは・・・!
「I Am Not A Robot」はホントにいい曲ですよね、優しさに包まれる感じと、それでもどこか寂しい感じが絶妙です。
「Are You Satisfied?」にしろ「Hollywood」にしろ、魅力を感じた曲が被ってますw
そろてぃさんがおっしゃる通り、何かを狙ったわけでなく、素直に作ったからこういう独特なアルバムになったんですよね・・・大好きです。
やっぱりPVはインディーズ時代のを貼りたいですよねwww

レビュー待ってました!曲の好みが全然違うww
「I Am~」以外だと特に「Mowgli's Road」「Obsessions」「Guilty」がお気に入りです。
あとボートラの「The Family Jewels」と「Seventeen」(インディー時代の隠れた名曲!)が超好きですw
「Hollywood」は最初「ふーん」って感じだったんですが、
アルバムの中で聴くと好きになっていきました。

あと、国内盤を買い直して分かったんですが、
予想以上に歌詞で取り上げるテーマが幅広くて面白いなーと思いましたね。
恋愛の曲って「Obsessions」だけですし。
「Rootless」とか「Numb」とか、分かるなーって思わず共感したり。。。w

「Catfights~」のレビューも楽しみにしてますからねw

>>yuzuhimeさん

音楽を聞かないかったけどブリちゃんは好きだったみたいですよ^^
ブリちゃんすげーw
バイオグラフィーなんて千差万別ですが、それでも彼女はそんじょそこらのアーティストと違った経歴ですよ。
自分はまず彼女の人間性に魅力を感じるかもです^^

「I Am Not A Robot」はこのアルバムの中でもすごく引きつけられる曲ですよね。
自分は感情面より単純に綺麗な曲だなーって感じます。

まだアルバムの本質まで知るまでには聞きこみが足りないと思うんですが、今のところでもこのアルバム好きです!

PVはどっちでも良かったんですが、検索かけたらこれが一番上にきたのでそのまま使っちゃいましたw

>>りんさん

確かに好みが全然違うww
あっ!でも「Guilty」は色付けしようかどうか迷ってた曲です^^

>あとボートラの「The Family Jewels」と「Seventeen」(インディー時代の隠れた名曲!)が超好きですw
例のごとく完全にボートラ無視してましたw再生回数0です^^;
インディーズ時代の曲だったんですね!早速聞こうと思います

りんさんこのアルバムの歌詞をすごく評価してましたよねー!
それで自分も「I Am Not A Robot」「Girls」は歌詞読んだんですが他のはまだ手つけてませんでした。
こんど読んでみます!

りんさんのあの再生回数を見る限り、かなりの聞きこみがいのある奥深い作品だと思うので、これからも地道に聞いていこうと思います^^

SugaBabesは結構聞きこんだので今レビュー書いてます♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://beyonce0904.blog47.fc2.com/tb.php/692-233d321d

 | HOME | 

Today's Power Play!!!

「Satellites」
冬の夜空と一緒にこの曲を・・・

プロフィール

そろてぃ

Author:そろてぃ
好きな歌手:Destiny's Child(Beyonce・Kelly・Michelle)・Monica・SWV......詳しくはココ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ヘビロテ!!!

73q0.jpg

Next Review

未定

FC2カウンター

サーチ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

暇あったら押してみて下さい↓↓

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。